愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
天つま@かきつばた1,2番ホーム(JR名古屋駅)

さて名鉄金山駅のかどやさんで一杯やって、JRに乗り換え名古屋駅に着きました。

生ビールセット、牛すじ、串カツ@かどや3・4番ホーム(名鉄金山駅ホーム)




JR名古屋駅に着いたってことは、かきつばたさんの天つまを啜るってことになるわけです。




かきつばたさんは立ち食い蕎麦っていうか、立ち飲み屋さんの面持。

飲み物が充実しております。




あっつい日だったのでホッピーセットでお願いします。

中はコップで提供されます。


小銭を積んでおくのはキャッシュオンデリバリーの為。




グビっと喉を潤し、一息ついたところでおつまみを考えます。

つまみの充実したラインナップが素晴らしい。




さらにお勧めのメニューまでありますが…。




私が頼むのはもっぱらメニューにない天つま卵落とし。


メニューにないもので、お姉さんに「天つま作ってもらっていいですか?」っと丁重に伺います。

久しぶりだったので、出てくるころに「あっ!生卵落としてくれる?」っと追加注文をすると、「先に言ってくれたら温めたのにぃ~。」っと返してくれました。

こんなオペレーションがかきつばたの良いところなんですよね。


ゆっくり天つまで一杯やっていると、諸先輩方も私のオーダーを聞きつけ、カウンターは天つま祭りになってしまいました。


私の隣に立った紳士が、「天ぷらに汁かけて!」、「特製ですか?野菜ですか?」(かきつばたには特製かき揚げに野菜かき揚げがあるためお姉さんが気を遣ってくれました。)、「う~ん、そうじゃないんだよな。天ぷらに汁かけてくれればいいんだよ。今はないのかなぁ~。じゃあいいわ!」なんてやり取りがあり、つい天つまマニアの私は口を挟まずにいられず、「お姉さん!このお兄さんに天つま出してやって!」、「天つまって言うんだっけ!?年取るといろんなこと忘れちゃってね。」、「メニューにある訳じゃないですからね。どちらからいらっしゃったんですか?」

なんて話が進み、画像が少なくなった次第であります。



本来こちらは麺亭かきつばた。

〆の一杯も済ませたいところですが、新幹線の時間もあり、お姉さんにも紳士にもお礼を申し上げて、家路に着きました。

ごちそうさまでした。


訪問履歴

天つま@かきつばた1,2番ホーム

天つま@かきつばた1,2番ホーム

天つま@かきつばた1,2番ホーム

天つま@かきつばた1,2番ホーム

きしめん@かきつばた1,2番ホーム



かきつばた
052-581-1235
営業時間7:00~21:30 

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック