愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場で冷やし中華@一休(浦和卸売市場、さいたま市桜区桜田)

本日(20170520土)は埼玉県さいたま市桜区桜田、浦和卸売市場にある一休さんにお邪魔しました。


既に1ヶ月経ってしまってアップしております。

こんなことになった理由はたくさんあるんですが…、簡単に言うとサボっております。

ぽちぽちと再会していきたいなんて思ってはいるが…、予定は未定でばかみてい…、にならないように頑張りたいと思います。



遠い記憶を呼び起こして。

休憩所とまとの看板を見る。

地方市場は軒並みパッとしない現在ですが、昔々は活気があったんでしょうね。

地方市場をふらつくと昔の面影を残すものがいくつも見られます。




こちらはその頃から未だに続く一休さん。

それでも一品料理がメニュー落ちをしているところを考えると…。

もっとも生活スタイルも変わってきたので、「お茶がわりにビール。あとなんか早くできるもの頂戴。」なんていう人はいなくなったためなんでしょうね。




実は先週!?からの懸案事項。冷やし中華をお願いしようと伺いました。




冷やし中華はつまみにも食事にもなるから便利だ。

ビールをお願いすると「お食事と一緒がよろしいですか?」っと聞いてくれる奥さんの心遣いもうれしい。




漬物がきゅうりとカブになりましたね。

これも夏らしい爽やかな味わい。




冷やし中華単品。

胡瓜に錦糸卵、鶏肉にかまぼこにハムにクラゲの豪華絢爛なもの。

甘目のたれがまたいい感じである。


冷やし中華ってのは具だくさんでおつまみにもなるんですが、やっぱりお酒を飲むには腹に溜まらないものが良い訳であって、いずれ冷やし中華の抜き(麺なし)でも頼んでみようかと考えながら、ずずっとグビっといただきご馳走様でした。



満腹満足なんですが、やっぱり〆には炒飯かな!?と思ってしまう私です。


(目次)市場で朝ごはん


一休
048-862-4916
埼玉県さいたま市桜区桜田3-3-1

浦和卸売市場内

http://www.urawaseikashijo.co.jp/
営業:6:30~13:00(l.o)
定休:水、日、祝(浦和卸売市場に準じる)


訪問履歴

冷やし中華@一休

炒飯@一休

ニラ炒め@一休

ソース焼きそば@一休

ニラ炒め@一休

ニラ炒め、炒飯@一休

もやし炒め、炒飯@一休

もやし炒め、炒飯@一休

炒飯@一休

ワンタンメン@一休

炒飯@一休

炒飯@一休

炒飯@一休

中華丼、野菜炒め@一休

焼肉定食、野菜ラーメン@一休

野菜煮込みラーメンセット@一休

野菜ラーメン@一休

タンメン@一休

ラーメン@一休

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック