愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場で贅沢ランチ@オルタッジョ(越谷総合食品地方卸売市場内、埼玉県越谷市流通団地)

本日(20170422土)は越谷市流通団地、越谷総合食品地方卸売市場内にあるオルタッジョさんにお邪魔しました。

http://www.koshigaya-ichiba.jp/



http://albero-villaggio.com/

オルタッジョさんは市場にありながら、近辺では見ることのできない本格イタリアンのお店。

訪問するといつも「なぜここにあるんだろう?」っと思ってしまう不思議なお店。

もっとも最近は市場関係者を客層にしないお店が市場にあることは多いんですけどね。




ランチタイムは10時~15時。

市場にしてはちょっと遅い時間なので、やっぱりこちらのお店に伺うことがメインになってしまいますね。




テーブルに着くとカトラリーとアイスティーが提供されます。

子供にはお水、お父さんはビールをお願いしております…。




オルタッジョさんは10歳未満のお子様は入店をお断りしている大人のムードのお店ですが、このルールは、「他のお客様がくつろいでお食事するためのものであり、他のお客様の邪魔にならなければ子連れでも問題ありません。」っと言った、”本当の大人”のお店である。

入店時に確認されますが、子供用のハイチアなんか用意されていて、客も大人の対応をしなければと背筋を正します。




ランチメニューは5種類。

我が家はオルタッジョランチに贅沢ランチをお願いしてシェアしています。




パスタとピッツァは月替わりくらいなんでしょうか?いつ来ても微妙に違います。

もっとも子連れの時は奥さんにチョイスを任せてしまうので出てくるまで何が来るか私も分かっていなかったりする…。




前菜。

マスカルポーネが入っているかぼちゃのサラダはお気に入りですが、本日はピクルスが良かったなぁ。




本日は背面もパチリ。




パスタは黒毛和牛のトマトクリームソース。

子連れなので大盛りにしてもらっております。



牛筋がホロホロでパスタは女房子供に任せ、牛筋のトマトクリームソース煮込みをつまみにさらに杯を重ねる私。




ピッツァは必ずマルゲリータ。

子連れは香辛料は強いものは頼めないんですねぇ~。

唐辛子にニンニクが恋しい私ですが…。




まあこれはこれでうまい。

普段ピザの生地を食べない子供がやたらと食べます。




ドルチェはティラミス。

ブランデーがきつくなく、子供も美味しく食べられます。




奥さんはロイヤルミルクティー。

なぜかガムシロップがついてきます。


いつもルールを破ってすいません。申し訳ないとは思いつつも、つい伺ってしまいます。

家族全員、心もお腹も満たされお店を後にします。

ご馳走様でした。



ちなみに食玩目当てで食事前に市場をふらついたんですが、既に閉まっておりました。

オルタッジョさんと市場めぐりは両立しないのがちょっと寂しいお父さんでした。


(目次)市場で朝ごはん


訪問履歴

http://hal9000se.blog.fc2.com/blog-entry-2619.html

http://hal9000se.blog.fc2.com/blog-entry-2610.html


オルタッジョ

http://albero-villaggio.com/
048-915-5630
埼玉県越谷市流通団地3-2-1
営業:9:00~24:00
定休:不定休

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック