愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場でメバル煮付け、ハンペイ煮物、フキ煮物@魚原食堂(愛知県名古屋市中村区名駅、柳橋中央市場)

本日(20170327月)は名古屋市中村区名駅、名古屋綜合市場ビルにある食堂魚源さんにお邪魔しました。




4ヶ月ぶりの柳橋中央市場。

前を歩くのはIMARIのお姉さんですね。

市場関係者の出勤と同じ電車に乗るってのも感慨深いものです。

コーヒー@IMARI




久しぶりなんですが、気がかりの柳橋食品ビルにとりあえず向かいます。




最終日は確認していませんが、やはり閉鎖されたようです。

平日のこの時間にシャッターが閉ざされています。

なにせこちらのビルには食堂かつやさんが入っていたのです。

ミックスフライ、湯豆腐、ラーメン@食堂かつや


前回訪問時にH28年末をもって閉鎖されると聞いていましたが、やはり自分の目で見ないと納得できないんですよね。

お疲れ様でした。




気を取り直して柳橋綜合市場ビル。



雰囲気は閉店されたかつやさんと変わらないんですが…。





ばりばり営業中の魚源食堂さん。

ちょっと勇気を出して、正面からでも裏口からでもお姉さん達が優しく迎え入れてくれます。

カウンターのお惣菜を選び、お酒(ビール、日本酒)、ご飯(大中小)、味噌汁(野菜、貝)を選べば、お惣菜を温めるか否か、つけ合わせは何が良いか、お茶は温かいか冷たいか、などなど聞いてくれる手厚い接待で迎え入れてくれます。

刺身はカウンターに並べられてないので、今日の刺身は何ですか?っと聞くと有無とお勧めを教えてくれます。




本日の朝酒はこんな感じになりました。




メバルも春の魚じゃなかったでしたっけ?

濃い目の煮汁がまたうまい!

ご飯をつけようか悩んでしまうところである。




ハンペイの煮付け。

赤のハンペイが愛知らしいですね。赤棒と言われるものである。


関東で言うさつま揚げ、四国で言う天ぷら、愛知で言うハンペイ。

この呼び方は絶対変えてはいけない。

嗜好品は器、呼び名、雰囲気で味わいが変わるものである。


ちなみに私は「そのおでんください。」っと言って、お姉さんを困らせませた…。




フキの煮物。

こちらも春らしいですね。

魚の煮汁とは打って変わって上品な味付け。

よい箸休めとなります。




お姉さんが良かったらどうぞと出してくれた蕨の煮付け。

春の苦みがいい感じでした。


また”すぐ”来ます。

ご馳走様でした。


(目次)柳橋中央市場


(目次)市場で朝ごはん


食堂魚源

名古屋市中村区名駅四丁目15番15号 名古屋綜合市場ビル内

http://sougou-shijou.co.jp/

052-541-5415

6:00~10:00

営業日:名古屋総合市場に準ずる。

12月31日は休業


訪問履歴

メバル煮付け、ハンペイ煮物、フキ煮物@魚原食堂

トン焼き、しらたき、ナス@魚原食堂

サバの塩焼き、ピーマン、塩辛@魚源食堂

甘エビ、揚げだし豆腐@魚源食堂

イワシの塩焼き、ダツイモ@魚源食堂

鰹刺し、ピーマン炒め@魚源食堂

鰹刺、イカゲソ、きゅうり@食堂魚源

青柳@魚源食堂

朝酒@食堂魚源

カワハギ煮付け@魚源食堂

ホタルイカ@魚源食堂

煮穴子2@魚源食堂

ブリの塩焼き@魚源食堂

さし盛@魚源食堂

キンキ@魚源食堂

揚げ出し豆腐@魚源食堂

ソーセージ@魚源食堂

戻り鰹@魚源食堂

塩辛@魚源食堂

角麩@魚源食堂

一味鯛@魚源食堂

ポテトサラダ@魚源食堂

アカシャエビの天ぷら@魚源食堂

ハモの湯引き&イサキ刺し@魚源食堂

茹でイカ@魚源食堂

焼きナス@魚源食堂

アカイカ@魚源食堂

煮穴子@魚源食堂

シャコ@魚源食堂

ダツイモ@魚源食堂

赤魚煮付け@魚源食堂

鰯&鮪@食堂魚源

鳥貝@魚源食堂

石カレイ@魚源食堂

カツオ@食堂魚源

カレイ@食堂魚源

牡蠣フライ@魚源食堂

茶碗蒸し@魚源食堂

〆サバ@魚源食堂

汐っ子(しおっこ)@魚源食堂

鰆@魚源食堂

ひらめ@魚源食堂

刺盛@魚源食堂

甘海老@魚源食堂

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック