愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場でソース焼きそば@一休(埼玉県さいたま市桜区桜田、浦和卸売市場)

本日(20170325土)は埼玉県さいたま市桜区桜田、浦和卸売市場にある一休さんにお邪魔しました。



本日は所用の為、お買い物は少々。

さか本さんのもつ煮が結構お腹に溜まったのでどうしようかと考えたんですが、結局一休さんに伺うことにしました。




いつも通りにチャーハンで〆ようかとも思ったのですが、ちょいと飲みたいしお腹も落ち着けたいということで。

「焼きそばにビールください。」っとお姉さんにお声がけします。

「ビールはお料理と一緒にお出ししますか?」

相変わらずこの気の使い方が嬉しい。




既に頭に入っているスポーツ新聞など読み返してしばし待ちます。




本日の朝酒の〆は焼きそばにビール。

味噌汁にお新香までついた豪華な〆になりました。




キャベツにニンジン、もやしに大ぶりな豚肉。

関東では子供のおやつってイメージがある焼きそばが、しっかりした食事になっています。

私はどっちかっていうと濃い目のソースで味付けられた麺の上にキャベツと豚肉が一切れ二切れ載っているような昔の縁日で売っていたような粉っぽい奴をつまみに一杯やるのが好きなタイプなんですけどね。まあチープなものを頼んでエキスペンシヴなものが出てきたからって文句はないんですが…。


くだらないことを考えつつ、豚肉やキャベツをビールで流し込みます。

嗚呼幸せ。




またこの漬物がいい箸休めでビールが進みます。

私の子供の頃は黄色い沢庵ってが食事には必ずついてきたように記憶しているんですが、最近そう見なくなりましたね。




焼きそばの半分はつまみとしてビールで流し込み、残りの半分を食事としてお味噌汁と共にいただく。

由緒正しき焼きそばの食べ方って気がします。

満足な朝酒に〆の食事となりました。

ご馳走様でした。



満腹満足して浦和卸売市場を後にします。


なんて思いながら市場を後にします。


(目次)市場で朝ごはん


一休
048-862-4916
埼玉県さいたま市桜区桜田3-3-1

浦和卸売市場内

http://www.urawaseikashijo.co.jp/
営業:6:30~
定休:水、日、祝(浦和卸売市場に準じる)


訪問履歴

ソース焼きそば@一休

ニラ炒め@一休

ニラ炒め、炒飯@一休

もやし炒め、炒飯@一休

もやし炒め、炒飯@一休

炒飯@一休

ワンタンメン@一休

炒飯@一休

炒飯@一休

炒飯@一休

中華丼、野菜炒め@一休

焼肉定食、野菜ラーメン@一休

野菜煮込みラーメンセット@一休

野菜ラーメン@一休

タンメン@一休

ラーメン@一休

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック