愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場で生鮭照焼き、白子、野菜煮@かとう(築地場内市場)

本日(20161107月)は東京都中央区築地、築地場内市場魚河岸横丁8号館にあるかとうさんにお邪魔しました。


久しぶりで平日の築地朝酒に参りました。




平日の6時。

魚河岸横丁は平和な雰囲気が漂っています。

1号館はまだまだ並びがないですね。

っが、人の流れは分からないものなので気を抜かず駆け抜けます。




っが、目標は8号館なんですが、気になることがあり6号館の前を。

寿司大ラインは平日でもそう変わりはありませんが、結構な人出ですね。




気になっていたのは江戸川さん。

前回訪問時

http://hal9000se.blog.fc2.com/blog-entry-2530.html




休業!?でいいのかな。

環境調査は1年くらいはかかるってことなので、期待してしまいます。

江戸川さんの100年からの歴史で考えれば、暫くってのは…。どうなんでしょう!?




そんなことを考えながら、目的の8号館へ。

こちらはまだそう人出がありませんが、小走りでかとうさんを覗きこみます。




カウンターにいくらか空席があることを確認してから写真を撮らせていただきました。




さて本日は何にしましょうかね?




お姉さんに挨拶を済ませ、奥の席をいただきます。




とりあえず熱燗に野菜煮をお願いして落ち着きます。




付け出しの塩辛だけで徳利を何本ひっくり返せばいいのかわからないほどですね。

最近柚子が入っていないなぁ。賛否両論でしたが、以前はたまに柚の皮を刻んだのが入っていることがあったんですがね。




そして本日の前菜が提供されました。

野菜煮にタラ白子。




安定の野菜煮。

本日はホウレンソウの胡麻和えとブリ大根。




かとうさんのたら豆腐には白子も入っているんですが、私は白子だけ食べられる贅沢を選んでしまいますね。

これも熱燗によく合います。


正直塩辛に野菜煮、白子があれば最高の朝酒は完結するんですが、根が意地汚いもので、お姉さんにメインを相談したりする私…。

「シャケおいしそうだったよ!」の一言でメインが決まります。




本日のメインは生鮭照り焼き。

こちらの照り焼きは甘ったるさがなく、きりっとした醤油が冴えます。

鮭の皮一畳は一城の価値があるってのがよくわかる代物。

やっぱりお姉さんのお勧めに間違いなし!



忙しそうな店内でしたが、あっついお茶が出てきて朝酒が終了となりました。

ご馳走様でした。またお願いします。








(目次)築地市場

(目次)市場で朝ごはん


かとう

03-3547-6703

東京都中央区築地5-2-1 (築地市場8号館)

営業時間:05:30~13:30

定休:日、築地市場に準ずる


訪問履歴
生鮭照焼き、白子、野菜煮@かとう
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック