愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
翁そば@東京都台東区浅草2-5-3

本日は東京都台東区浅草にある翁そばさんにお邪魔しました。




雨のしとしと降る日。

浅草だったらアーケードや地下街で、雨に濡れなくても食事をとるところくらい見つけられるんですが…、メンドクサイ性格な私は、創業大正3年、カレー南蛮の評判がいいと聞けばあえて雨に濡れて伺ってみるわけです。


奥の青い看板は水口食堂さんですね。

水口(水口食堂)@東京都台東区浅草




暖簾をくぐり不相応にも座敷に上がりこみます。

テーブルには割り箸、七味、爪楊枝にでっかい灰皿。

寒い日だったんですがお水が出てきました。




メニューは短冊のみ。

結構シンプルですが、蕎麦屋の基本を押さえたラインナップ。

いろいろ試したくなる気持ちを抑えまして、初心貫徹カレー南蛮蕎麦をお願いすることに。




カレー南蛮蕎麦。

ネギは別皿で提供されます。




具はシンプルに鶏肉に玉ねぎ。

蕎麦屋のカレーは旨いってのはここが発祥なんじゃないかと思うくらいルーが旨いですね。

鶏肉も脂に頼らない旨みがある肉ですね。

そして独特な蕎麦。あれっ!?カレーうどんを注文したっけな!?と思うくらいの太麺。

これがカレースープをよく持ち上げること!蕎麦は喉越しなんて概念をふっとばしますね。

カレースープをふんだんに纏った麺をすすりあげ、太いそばを嚙み下すと蕎麦が香ります。

ずずっとすすり上げ、身も心も温まりました。

ご馳走様でした。



私この日はスーツだったのですが、席を立とうとすると奥さんが靴ベラを出してくれました。

普段革靴なんかあまり履かないせいもありますが、私はたぶん初めて受けるサービスでした。

お見送りまでしていただき、久しぶりにおもてなしを感じたお店でした。

また来ます!


翁そば
東京都台東区浅草2-5-3
営業:11:45~15:00 16:30~19:30
定休:日

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック