愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場で餃子、チャーハン@一休(浦和卸売市場、さいたま市桜区桜田)

本日(20161015土)は浦和卸売市場にある、一休さんにお邪魔しました。




秋空の浦和卸売市場。

お買い物をサッと済ませます。

佃權のおでんが売っていたりして築地を懐かしんでおります。




そんな訳で、どんな訳で、あまり考えていない訳で、一休さんにお邪魔します。




寒い日だったので熱い汁物でも食べようかなとメニューを眺めます。




何はともあれスポーツ新聞に灰皿。

基本調味料がたくさんあるのは良い料理店の証。




とりあえずビールに餃子。

「今焼いてますから、これで飲んでおいて!」っとお新香が出てきます。

この心遣いが秋風に冷えた心を温めてくれます。




そう待つこともなく提供された餃子。

先ほどの一言だけで美味しい餃子になっております。

餃子とビールってのも考えた人はノーベル賞ものだといつも思う組み合わせである。




関東では餃子のたれを自分で作ります。

基本は酢醤油にラー油。

こちらの餃子は酢だけよりちょいと醤油を足したほうがおいしいようでした。




飲み終わった頃にお願いすしたチャーハン。

当然漬物もついてきました。




市場で食べるチャーハンってのは本当に旨い!

需要と供給なんだろうが、牛丼とかチャーハンとか掻き込める食事ってのが市場では美味しいようである。




こちらのお店はチャーハンをお願いすると味噌汁か中華スープか選べるんですが、何も言わずとも味噌汁を出してくれるってのも常連面したい私の琴線を震わせます。




そしてしっとりチャーハンとは言えお新香はご飯にはマストアイテムなのである。

ビールと共に提供されたのでもしかしたらなんて取り越し苦労をしたのは内緒である。



こんな雰囲気の中で、こんな接待をされながら食べる食事がまずい訳ないんですよ!


いつもありがとうございます。

ご馳走様でした。




パラパラ、しっとり論争はこちらにお願いいたします。


(目次)市場で朝ごはん


一休
048-862-4916
埼玉県さいたま市桜区桜田3-3-1

浦和卸売市場内

http://www.urawaseikashijo.co.jp/
営業:6:30~
定休:水、日、祝(浦和卸売市場に準じる)


訪問履歴


もやし炒め、炒飯@一休

炒飯@一休

ワンタンメン@一休

炒飯@一休

炒飯@一休

炒飯@一休

中華丼、野菜炒め@一休

焼肉定食、野菜ラーメン@一休

野菜煮込みラーメンセット@一休

野菜ラーメン@一休

タンメン@一休

ラーメン@一休

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック