愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
天抜き、肉豆腐@山田うどん

本日は山田うどんにお邪魔しました。

http://www.yamada-udon.co.jp/index.html


山田うどんと言えばここ十年で埼玉のソウルフードとして名をはせていますが、昔はロードサイドにあり、大型の駐車場がある店が多かったので、当然お客さんはトラックか、タクシーの運転手のみって感じで、ちょっと子供が入るのが怖いようなお店だったんですけどね。





カウンターにゆで卵がざるにおいてあって、注文してからおもむろにそのざるからゆで卵を取り出してぽそぽそ食べるのようなお店でした。


あまりにも小さかったから覚えていませんが、きっとみんなビールでも飲みながら思い思いの食事をしていたんではないかと思っています。




そんな山田うどんが好きだった私です。




チェーン店なんので本店以外はブログにアップしないことにしているのですが、本日は特別。


山田うどん本店のレポートはこちら。





このブログでチェーン店を取り上げるのは、ちょいと面白い(まあ私なりにですが…)ことがある時だけなので、今回も天抜きに惹かれ朝酒を嗜んできたわけです。


前回のレポートはこちら。









ロードサイドに山田の案山子。

埼玉県民なら何とも思わない風景である。



なんの変哲もない山田うどん。




この店舗の開店は6時であり、私は開店待ちをするように入店した。

この朝定食メニューも捨てがたいのだが…。




企業努力というか新作にも力を入れている姿は見受けられる。




しかし私の目に止まるのはこちら。




そしてこちら。




最近(201610現在)チェーン店では復活、復刻メニューが多い気がするのは私だけだろうか!?

当然〆はこちらに決めたのである。


「かき揚げに出汁かけて持ってきてくれますか?それに生卵落としてください。」っとお願いすると、「かきあげに出汁をかけるんですか?どのくらいかけますか?」なんてお姉さんがびっくりしたように注文を取ってくれました。




そして出で来たのがこちら。
「汁の量が分からないので別に持ってきました。

お好みでかけてください。」っと汁と生卵を別の器に持ってきてくれました。





なんの変哲もない揚げ置きのかき揚げが。




汁と生卵の化粧をしてこんな感じになります。




テーブルには基本調味料にナプキン。

そして芝漬け取り放題。




最高の朝酒になります。




ご馳走様でした。
さて〆の肉豆腐丼に行こうとしたら…。

乳幼児のパパは時間がなくこれで打ち止め…。

肉豆腐は懸案事項になりました。




朝6時からこの値段で飲めれば言うことなしでございます。


さて懸案事項はなるべく早く解決するのが私の性分であり、メンドクサイ男であります。

時間も金もないが、別の日に同じお姉さんにこんなお願いをします。

「肉豆腐丼の上だけお願いできますか?」





そしてこんな朝酒となります。

「肉豆腐丼の値段になってしまいますがよろしいですか?肉豆腐丼のごはんの上には鰹節がかかっているのでお好みでお使いください。」

この一声で美味しいものが、美味しい美味しいものになりますね。





薄めの肉と豆腐がご飯にかけてがつがつ掻き込むには適してそうですね。

ちょいとトロミがかかっているのも好印象です。

そして白飛びする白いネギ!やはりネギはこうでなきゃいけません。

ネギの青い部分はラーメンの出汁につかうもんです。っと言ってしまう関東も在(深谷ネギのほう)の出身者。




どっさり七味をかけ、無料の芝漬けもふんだんにいただき、今日の朝酒とする。


ちなみに肉豆腐で一杯やっている時、店内はカウンターのみ埋まっていて、テーブル席や小上りはまばらだったんですが、「ご相席よろしいですか?」っと高齢のマダムが声をかけてきた。「いつもその席なんですけどね。今日は皇室アルバムを見てきたからちょっと遅れちゃったんですよね。」、「ごめんなさい。やっぱり自分の席がありますもんね。」、「いいんですよ。私足が悪いものでカートを置く場所があるでしょ。そこの席が具合がいいんですよ。余計なこと言っちゃってごめんなさいね。」
そんな話をしながら席を開けるため早めに朝酒を切り上げる。


うどん屋さんですが、なかなか〆のうどんまでたどり着けない私…。

ご馳走様でした。




お勘定の時にはお姉さんから
「ごめんなさい。あのおばあちゃん足が悪いものでね。ご相席ありがとうございました。」、「肉豆腐は肉豆腐丼の値段をもらわなきゃいけなくって御免なさいね。」なんて謝られてしまう。


相席を誤られるような店の雰囲気でも値段でもないんですが、このお姉さんのオペレーションの対価には安すぎる店って感じがしてしまいますね。


ご馳走様でした。








(目次)天抜き!?天つま!?天吸い!?


山田うどん

http://www.yamada-udon.co.jp/index.html



ぜんぜん話は変わるが…。



ちょいと気になったため…。




お昼ご飯はクロックマダム。


いや、ほれ、こんな記事を読んでいるとつい…。

クロックムッシュ@春は築地であさごはん


クロックムッシュ

クロックマダム

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック