愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沢畔@埼玉県さいたま市浦和区仲町

本日は埼玉県さいたま市浦和区仲町にある沢畔さんにお邪魔しました。


店の前を走る娘が半袖ってことで、時期はお察しください。




さいたま市役所の目の前にある沢畔さん。




キリットした蕎麦屋の趣ですね。




場所柄ランチがメインなんでしょう。




午後の部一発目のお客だったようで先客なし。

ちょっと複雑な店内の一番奥の席をいただきます。




実は狙い撃ちできています。

こちらそば屋の一杯セットという名前で鴨ぬきがあるんです。

”ぬき”と言えば蕎麦屋の裏メニュー。通常グランドメニューには載っておらず、やってくれるかな!?っとドキドキしながら注文するおつまみですね。

それがグランドメニューに載ってるってことでお邪魔してみました。




お茶をお願いしたら出てくるペットボトル。

時代は変わりましたな。

敵が来ても空茶で帰すな!なんて今時誰も知らない…。

20年も前になりますが、アメリカの和食レストランでお茶を頼んだらお金とられた!って驚いたのが懐かしいですな。




お父さんはとりあえず一杯セット。当然熱燗をお願いしてます。




大徳寺納豆。

酒が進みますね。




枝豆を炒ってあるのかな!?

歯ごたえを残してあるので、これもいいつまみです。




蕎麦がき。

これもよくできた一品。




そしてお目当ての鴨抜き。

堂々と鴨ぬきがいただけるだけで幸せですね。

所謂鴨鍋なんですが、どんぶりで出してもらうと味わいが違うんですよね。

つゆだけで熱燗がゴロゴロ転がってしまいます。




奥さんチョイスの千切り大根。




一杯セットは一杯な訳でして、結構せかされてお蕎麦が出てきます。




蕎麦も美味しいですね。




蕎麦湯もきっちり出てきます。




女房子供は鴨南蕎麦。

メンドクサイ注文をして申し訳ありませんでした。


以下メニューとなります。














沢畔
048-837-8723
埼玉県さいたま市浦和区仲町4-10-13
営業:11:30~14:00,17:30~20:00
定休:金

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。