愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
一八本店@名古屋市中区橘201603

かなり懐かしい話ですが…。


本日は名古屋市中区橘にある一八本店にお邪魔しました。




一八本店。
愛知県に現存する麺類食堂では最古に分類される食堂である。
この店のきしめんは昭和天皇に献上されていたのだ。


愛知県を訪れたら必ず訪れたい店の一つである。




”ヤマショウ”の一八のれん会の総本山である。




やはりこちらに来たらきしめんをいただくのがよろしいかと。




こちらが私の拙い経験からいうと正式な由緒正しいきしめん。

ほうれん草にかまぼこ油揚げに花かつおどっさり。

そして手打ちの麺。

もっとも重要なのは汁。ムロアジで取った出汁にたまり醤油で味をつけたもの。

絶対一度は味わっていただきたい一品である。




屋号の書いてある箸袋なんかも最近見なくなってしまいましたね。




愛知県を離れてしまったのを後悔する理由になるお店です。

またお邪魔します。














一八本店
052-321-0475
愛知県名古屋市中区橘1-5-14
営業時間11:00~15:00、17:00~20:30
定休日:月曜(夜)、火曜
駐車場:店舗の裏、提携駐車場あり




以下メニューとなります。



















スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック