愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場でラーメン@若葉食堂(葛西場外市場)

本日(20160326土)は東京都江戸川区臨海町、葛西場外市場にある若葉食堂にお邪魔しました。
東京都中央卸売市場巡礼シリーズなんですが…。


東京都には中央卸売市場が11箇所設置されている。
築地、品川(食肉市場)、大田、豊島、淀川、足立、板橋、世田谷、北足立、多摩ニュータウン、葛西である。
東京中央卸売市場HPより


仲卸がない市場は品物を購入することはできないが、飲食店は一般にも開放している。
築地はあまりにも有名だが、他の市場にもそれぞれ飲食店があって、市場ごとに色があったりするからまた面白い。


築地:築地市場
品川(食肉市場):一休
大田(未訪問):
豊島:屋号不明(ラーメン)
淀川:伊勢家あづま家
足立:武寿司、かどのめし屋しいはし食堂、徳田屋、たけうち飲食、カフェ食堂みどり(場外)
板橋:中華みんみん
世田谷:エビスヤキッチンキッチンマルシェ、売店清水
北足立:佐野新アイリス、いろは
多摩ニュータウン(未訪問):
葛西:小池寿司、仙泉、若葉食堂(場外)


せっかく東京都の近く!?に住んでいるので全部の市場を一度は訪れたいとちょこちょこ回っているうちに残すことあと三つ。
ってな訳で、本日は未訪問の東京都中央卸売市場葛西市場に来ました。






葛西臨海公園駅から見えそうな距離にある葛西市場ですが、国道を渡るのにかなり時間がかかりますね。


バスもあるのですが、歩いても時間は変わらないので、待つことの嫌いな私は歩いて向かいます。

さて飲食街をさがします、っが…。


諸般の事情があり...。






こちらからお届けします。

葛西場外市場
http://www.kasaiichiba.com/index.html





東京都中央卸売市場に場外市場があるのは珍しく、私が認識しているのは、築地と葛西だけ。

そんな珍しい場外市場です。





仲卸というか、個人経営のお店がたくさん入っており、大概の物が揃うスーパーみたいな所です。

私の市場原体験は、愛知県は名古屋市柳橋中央市場で、私設の市場だったものでこちらのような市場が安心します。






結構閉まっているお店も多いみたいですね。






あら閉店!?移転するお店も多いようです。





ふと掲示板に目をやると...。

なんと平成28年3月31日をもって葛西場外市場自体が営業を停止するそうです。

こんな時に葛西場外市場に始めて訪れるとは...。






市場をぐるっと回り、葛西場外市場唯一の飲食店、若葉食堂さんにお邪魔します。





暖簾がすでに寂しそうに見えるのは私だけでしょうか?





店内こんな感じ。


お母さんとお子さんでやっているのかな!?





今更ながらメニューはこんな感じ。

おろちょんらーめんは辛いラーメンだそうだ。





こちらのお店は移転ではなく、閉店なんですね。


閉店前の最後の週末。

お店の中は閉店を惜しむお客さんで一杯でした。






店内テーブルのみ。

テーブルの上には基本調味料にスポーツ新聞に灰皿。

私の好きな市場食堂のマストアイテムが当たり前のようにあります。

お茶におしぼりがつくってのは、市場食堂ではかなり丁寧なお店ってことなんですよねぇ。






とりあえずビールに奴をお願いする。

お通しは昆布の炊いたんですね。





メインディッシュを何にしようかと悩んだんですが、ラーメンをお願いしました。

シンプルですね。





具は叉焼にシナチク、ワカメ。

麺のゆで加減は上々。

薄口の優しいスープがビールを進ませます。




ここでお母さんから「お兄さん奴いる?」っと聞かれます。

どうやら奴は売り切れで買い出しに行ってくれた様子。

それでも空のビール瓶を見て、「ごめんね。遅くなって。」っと提供されることはありませんでした。


通りすがりの私がいうことではないんですが、こんないい店がなくなるなんて勿体ない!
いろんな事情がおありでしょうから「続けてください。」とも言えないのですが…。


ご馳走様でした。

そして、お疲れ様でした。









(目次)市場で朝ごはん











若葉食堂

03-3878-2453

東京都江戸川区臨海町3丁目3番地

営業

定休

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック