愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場でカレー@売店清水(東京都中央卸売市場世田谷市場)
本日(20160325金)は東京都世田谷区大蔵、東京都中央卸売市場世田谷市場内に売店清水さんにお邪魔しました。


東京都には中央卸売市場が11箇所設置されている。
築地、品川(食肉市場)、大田、豊島、淀川、足立、板橋、世田谷、北足立、多摩ニュータウン、葛西である。
東京中央卸売市場HPより
仲卸がない市場は品物を購入することはできないが、飲食店は一般にも開放している。
築地はあまりにも有名だが、他の市場にもそれぞれ飲食店があって、市場ごとに色があったりするからまた面白い。
築地:築地市場
品川(食肉市場):一休
大田(未訪問):
豊島:屋号不明(ラーメン)
淀川:伊勢家あづま家
足立:武寿司、かどのめし屋しいはし食堂、徳田屋、たけうち飲食、カフェ食堂みどり(場外)
板橋:中華みんみん
世田谷:エビスヤキッチンキッチンマルシェ、売店清水
北足立:佐野新アイリス、いろは
多摩ニュータウン(未訪問):
葛西:小池寿司、仙泉、若葉食堂(場外)
せっかく東京都の近く!?に住んでいるので全部の市場を一度は訪れたいとちょこちょこ回っているうちに残すことあと三つ。
ってな訳で、本日は未訪問の東京都中央卸売市場世田谷市場に来ました。



世田谷市場シリーズの最後を飾るのはこちらのお店。売店清水である。
世田谷市場の中央門付近にあり、中央棟(青果部)の前に位置し、つまりは八百屋の親方衆が主に利用する売店です。
いかにも市場の売店って雰囲気が出てますね。私はこちらの方が落ち着きます。



売店と銘打ってますが、お食事もできます。
メニューは一般的な大衆食堂の物、そして海鮮丼を押していますね。



店内テーブルにカウンター。
机上には基本調味料とスポーツ新聞に灰皿。
これぞ男の世界である。



カレー(ご飯少なめ)。
カレーと共に福神漬けと水が提供されます。
これで水にスプーンが刺さっていたら嬉しくて絶叫してたかもしれません。



びしっとスパイスの効いたカレールーにじゃがいも玉ねぎがゴロゴロとひしめき合っています。
4歳児のいる家庭では絶対味わえないカレーでした。
久しぶりの大人のカレーに結構手こずってしまいました。



こちらのお店は基本売店なので、お弁当にパンにスナックなど取り揃えております。



市場市場に色があって、お店お店に特色があって、やっぱり市場巡りは面白い!
是非オススメです。


(目次)市場で朝ごはん




売店清水
03-3415-6707
東京都世田谷区大蔵一丁目4番1号(東京都中央卸売市場世田谷市場) 
営業:5:00~14:00
定休:日、世田谷市場に準ずる
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック