愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
市場でラーメン@キッチンマルシェ(東京中央卸売市場世田谷市場)
本日(20160325金)は東京都世田谷区大蔵、東京都中央卸売市場世田谷市場内にあるキッチンマルシェさんにお邪魔しました。


東京都には中央卸売市場が11箇所設置されている。
築地、品川(食肉市場)、大田、豊島、淀川、足立、板橋、世田谷、北足立、多摩ニュータウン、葛西である。
東京中央卸売市場HPより


仲卸がない市場は品物を購入することはできないが、飲食店は一般にも開放している。
築地はあまりにも有名だが、他の市場にもそれぞれ飲食店があって、市場ごとに色があったりするからまた面白い。


築地:築地市場
品川(食肉市場):一休
大田:未訪問
豊島:屋号不明(ラーメン)
淀川:伊勢家あづま家
足立:武寿司、かどのめし屋しいはし食堂、徳田屋、たけうち飲食、カフェ食堂みどり(場外)
板橋:中華みんみん
世田谷:エビスヤキッチン、キッチンマルシェ、売店清水
北足立:佐野新アイリス、いろは
多摩ニュータウン(未訪問):
葛西(未訪問):


せっかく東京都の近く!?に住んでいるので全部の市場を一度は訪れたいとちょこちょこ回っているうちに半分以上回ってしまいました。
ってな訳で、本日は未訪問の東京都中央卸売市場世田谷市場に来ました。
全記事のコピペ。


エビスヤキッチンを出て、お次は北門に回ります。
中央棟は青果市場が入っています。



キッチンマルシェ世田谷が正式名称かな!?
こちらもおしゃれな雰囲気ですね。



メニューはこんな感じ。
意を決して入ります。
って先ほども同じことをして、今日のオススメに変えてしまったのですが…。



青果部は私のイメージの市場。
ちょっと怖そうな感じがありますが、私はこちらのほうが落ち着きますね。



店内こんな感じ。
禁煙席もあります。



セルフサービスのお店ということで、トレーを持って保冷ケースに並んだお惣菜を選び、ご飯の量と味噌汁を注文することもできますね。
すでに先ほど見たメニュー以外を考えてしまう私…。



注文を済ませお勘定を払うと、お姉さんが「出来上がったらお持ちしますよ。」と声をかけてくれる。
灰皿と水はセルフサービスである。
基本調味料がたくさんあるのは良い食堂の証。
おしゃれな感じなんだが、懐かしい定食屋なんだからわからず困惑しております。



お姉さんが運んできてくれたラーメン594円。
箸も蓮華も持ってきてくれました。
セルフサービスってこんなだったっけ!?
いろんなところで困惑しております。



具はチャーシューにもやし、ゆで卵、刻み葱、ナルトにホウレンソウ。
このホウレンソウがやたらとうまい!いい湯で加減である。
全体的に学食のノリなんだが、やっちゃ場の雰囲気の中、おしゃれな外観で、セルフサービスなのにお姉さんが運んできてくれたりして…。
困惑しております。



困惑してしまったため写真がアレなんですが、いいお店でした。
ご馳走様でした。


(目次)市場で朝ごはん







キッチンマルシェ
03-0417-0217
東京都世田谷区大蔵一丁目4番1号(東京都中央卸売市場世田谷市場)
営業:6:00~20:30
定休:日
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。