愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場でシナモントースト@エビスヤキッチン(東京都中央卸売市場世田谷市場)
本日(20160325金)は東京都世田谷区大蔵、東京都中央卸売市場世田谷市場内にあるエビスヤキッチンにお邪魔しました。


東京都には中央卸売市場が11箇所設置されている。
築地、品川(食肉市場)、大田、豊島、淀川、足立、板橋、世田谷、北足立、多摩ニュータウン、葛西である。
東京中央卸売市場HPより


仲卸がない市場は品物を購入することはできないが、飲食店は一般にも開放している。
築地はあまりにも有名だが、他の市場にもそれぞれ飲食店があって、市場ごとに色があったりするからまた面白い。


築地:築地市場
品川(食肉市場):一休
大田:未訪問
豊島:屋号不明(ラーメン)
淀川:伊勢家あづま家
足立:武寿司、かどのめし屋しいはし食堂、徳田屋、たけうち飲食、カフェ食堂みどり(場外)
板橋:中華みんみん
世田谷(未訪問):エビスヤキッチン、キッチンマルシェ、売店清水
北足立:佐野新アイリス、いろは
多摩ニュータウン(未訪問):
葛西(未訪問):


せっかく東京都の近く!?に住んでいるので全部の市場を一度は訪れたいとちょこちょこ回っているうちに半分以上回ってしまいました。
ってな訳で、本日は未訪問の東京都中央卸売市場世田谷市場に来ました。



やってきました世田谷市場。
生かと花きの市場ですね。
花きの市場って結構入りずらいイメージがありますが、こちらもそんな感じ。
雑踏した市場の雰囲気ではなく、凛とした雰囲気がありますね



関係者以外立ち入り禁止なのだが、飲食店は別である。
警備員さんにも確認したところ問題ないとのことでした。
エビスヤさんは花き市場が入っている南棟の5階にあります。
しかし、この雰囲気の中エレベーターで5階まで上がるのは結構な勇気がいりますな。



エレベーターを降りるとこんな感じ。
やっぱり入っちゃいけなかったかな!?なんて考えてしまいますが、恐れず突き当りを左に向かいます。



ありました!エビスヤキッチン。
EBISUYA kitchen 蛭子屋善長の看板といい、コーラの冷蔵庫といい、おしゃれです!
市場の食堂とは思えない佇まい。
さすが花き市場というか世田谷市場というか…。びっくりしました。



外看板で本日のメニューを決めます。
トーストにするかご飯にするか悩むところである。



意を決して入店すると今日のオススメが!
シナモントーストってなんだ!!
どんだけおしゃれな市場なんだ!!!



店内こんな感じ。
テーブルのみ。
お水、灰皿はセルフサービス。スポーツ新聞は見当たらなかったが、おしゃれな雑誌も多数取り揃えてありました。
先客は本職の方と一般の方が数名。



そしてこちらが今日のオススメ!シナモントーストである。
そこいらの喫茶店には負けないおしゃれっぷりですね。
珈琲にサラダ、ポテトサラダがついて500円ってはコストパフォーマンスもよろしいですな。



シナモンの香りに程よい甘さのトースト。
花き市場ってやっぱり私のイメージする市場と違いますね。
猥雑な雑誌を読みながら食うもんじゃなかったと激しく反省…。
ご馳走様でした。



花き市場のせいなのか、マスターの趣味なのか、大きなテーブルの中央には胡蝶蘭が飾られていました。
花き市場ってすごい!
次回は奥さんを連れてこようかしらん!?


(目次)市場で朝ごはん





エビスヤキッチン
03-3416-5255
東京都世田谷区大蔵一丁目4番1号(東京都中央卸売市場世田谷市場)
営業:5:00~15:00
定休:日、世田谷市場に準ずる
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック