愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
蓬莱屋@東京都台東区上野

本日は東京都台東区上野にある蓬莱屋さんにお邪魔しました。

http://www.ueno-horaiya.com/index.html



上野と言ったらとんかつってイメージないですか!?私だけでしょうか…。

そして上野とんかつ御三家の蓬莱屋さんにお邪魔しました。



暖簾をくぐった瞬間にぴんと張り詰めた空気。

一階はカウンターにテーブル。

カウンターに囲まれた厨房は揚げ物屋って雰囲気ではなく、料亭の厨房って雰囲気です。

あれっ!?場違いだったか!?子連れで気軽にとんかつでがっつり飯を食う感じではなく、老舗料亭に入った感じでした。


お子様連れはお断りされるかなと思いきや、丁寧な接待で二階に通されます。



メニューはこんな感じ。

とんかつ一本のれっきとしたとんかつ屋さんです。


接待してくれるお姉さんは日本人ではないのですが、今時こんなきれいな言葉を使う日本人はいないぜっ!ってくらいきれいな言葉遣い、しっかりした接客をしてくれます。



ドリンクメニューもしっかりしたものです。



とりあえずビール。



お通しは焼いた枝豆。

やっぱり料亭の香りがします。



そして数量限定の東京物語膳。

キャベツにご飯はお代わり自由。


関東で串カツって言ったらネギマの串カツなんですよね。

大阪の串カツが幅を利かせている昨今ですが、東京の串カツっていったらこれなんです。



そしてヒレカツ定食。



これはうまい!

このお姿を拝見するだけで、まともなひれ肉ってのがわかりますね。脂に頼らない肉本来のうまみがあります。そして肉に火が通った瞬間の一番おいしい時って感じで揚げてあります。

とんかつなんですけど、天ぷらみたいですね。

こいつは余熱が回る前の一番おいしい時に食べなきゃいけません。正直写真を撮ってる場合じゃないです。



味噌汁はシンプルなものですが料理の邪魔をしないおいしい味噌汁。

そば猪口に入っているのはまったくもって不思議なんですが…。

ちょっと怖くて理由は聞けませんでした。



キャベツのお代わりは別皿で持ってきてくれます。

これも気持ちのいいサービスですね。

ちゃんとしたとんかつって初めて食べたんじゃないだろうか!?と自分の過去を振り返ってしまいました。


ごちそうさまでした。



流石の上野とんかつ御三家でした。

上野とんかつ御三家は廻らなければと決意しお店を後にします。





蓬莱屋

03-3831-5783

東京都台東区上野3-28-5

営業:11:30~14:00、17:00~20:00 
定休:水
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック