愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場でアンコウ煮定食、ホタルイカ酢味噌@かとう(築地場内市場)
本日(20160318金)は東京都中央区築地、築地場内市場魚河岸横丁8号館にあるかとうさんに お邪魔しました。
自分でもよくわかっておりませんが、記事が前後しております。
3月17日(木)八千代→センリ軒
3月18日(金)かとう→愛養
こんな流れだったんですが…。いったいなぜこんなことに!?



さて気を取り直し、平日の5:30。寿司大ラインはそこそこありましたが、8号館はまだまだのんびりしております。



かとうさんの前に並びなし。
店内ものんびりした雰囲気ですね。



そろそろ鰹でいっぱいやりたいところですが…。
仕事前の辛い身上…。



余裕があるので暖簾をゆっくり撮ったりしています。



さて本日は!?
っとメニューを見ていると!!
なにやら写真が飾られております。



これはすごい!是非お店でごらんください。
1957年(昭和32年)撮影の築地市場。
カトウさんの看板に珈琲軽食の文字。大衆酒場の看板が立っております。
米花さんに中栄さん。確認はできませんが、洋食の文字があるのでとよちゃんかな!?
お姉さんとしばらくお話をさせていただきました。



注文を済ませ、お茶に新聞。
いつもの雰囲気に戻ります。



本日の朝食はあんこう煮定食にホタルイカの酢味噌。
冬と春の共演をさせてみました。
汁物の定食に味噌汁がつくとは思いませんでした。
配置を悩んだ結果ご飯を汁物で挟んでみました。



アンコウも今季最後ですかね!?
結構ごっつい鮟肝がはいり、つい熱燗一本っと叫びそうになるのを耐えます。
すっきりした汁はご飯にも合うと言い聞かせながら食べます。



シジミの味噌汁の大盤振る舞い。
汁物ダブルなんですが、これが意外とすいすい入ってしまうのが不思議です。



厚揚げの煮物がまたいいんですよね。
咀嚼するとじゅわっと口に広がる出汁がなんとも言えません。



そして豪華漬物3点盛り。
やっぱり熱燗一本って叫びそうになります。



最近お気に入りのごはん。
お気に入りなんですよ!美味しいんですよ!でも熱燗のほうが…。



そして春を告げるホタルイカ。
肝が旨いですね。
冬の鮟肝、春のホタルイカ。最高の朝食となりました。
ご馳走様でした。


(目次)市場で朝ごはん













かとう
03-3547-6703
東京都中央区築地5-2-1 (築地市場8号館)
営業時間:05:30~13:30
定休:日、築地市場に準ずる
スポンサーサイト

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック