愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
市場のいちご桜もち@福茂(築地場内市場)

本日(20160312土)は東京都中央区築地、魚河岸横丁1号館にある福茂(茂助だんご)さんにお邪魔しました。





本日は狙いがあってこちらに来ました。





清潔な印象を与える関東風暖簾が良いですね。






さて本日の狙いはこちら。
桜餅である。


我が家の奥さんは愛知県出身。
桜餅といえば道明寺。

私は桜餅といえば長命寺。

しかも私の生家は細々と和菓子屋を営んでいたりして、長命寺の皮を焼いたり、塩漬けの桜の葉っぱを巻いたりしておりました。

奥さん曰く「関東の桜餅は食べた気がしない。」とのこと!

それならばと築地の桜餅を食べさせてみようと狙って参りました。





本日の戦利品(使い回し)。






いちご入り桜餅(長命寺)。

4歳の娘がお内裏様とお雛様みたいと大喜び!

なるほど!っと感心してしまいました。

ちなみに奥さんは…、桜餅と思わなければ美味しいと申しておりました。



(目次)市場で朝ごはん

(目次)築地市場



福茂
03-3541-8730
東京都中央区築地5-2-1(築地市場1号館)
営業時間:05:00~12:30
休業日:日曜・祝日・休市日・市場に準ずる

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。