FC2ブログ
愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場のマグロ@蒲新石原
名古屋の有名な柳橋中央市場、通称柳橋魚市場。
マルナカ食品ビルが有名ですが、柳橋中央市場には大きいビルがいくつかあります。
マルナカ食品センタービルhttp://www.marunaka-center.co.jp/index.php
名古屋綜合市場ビルhttp://sougou-shijou.co.jp/
名古屋食品ビルhttp://yanagibasi-food-bill.la.coocan.jp/floor_guide/floorguide.html
中央水産ビル。
 
本日はこちら!中央水産ビルにある蒲新石原さん。
名古屋市中村区名駅4丁目11-3
 

 
 

 
ビルの中にトラックが通れる道が6本あり、入口の上に数字がかいてあります。石原さんは4の真下にあります。
 

 

 
通りからみるとこんな感じ。 
 
 
 

 
太物というかマグロ専門店。年末以外はたいてい生本マグロがある。
 
 

 

 
手書きの看板はいつも書き換えられる。今日は「冷凍」が書き加えられている。
 
 

 

 
今日のオススメはメキシコの本マグロ(生)。パックに切り分けられたのも売っています。1パックだいたい1000円くらいが多いかな!?
私はボストン沖でとれたマグロが好きだ。モリで突くので傷がある部分は安いし…
 

 

 
 
気に入らなければ「もっといいのない!?」と聞けば冷蔵庫から出してきてくれます。
 
 
 
 

 
本日は中トロの部分と尾の近くをいただいて帰る。中トロは親戚におすそ分けしてしまった。
 
 
 
 

おまけももらったりして。たまに切れ端をつけてくれます。
 
 
 

 
見た目がうまそうだ!
わさび醤油でいただくと、ホントとろける甘さ。冷凍物と生はなんでこんな違うんだろう!?赤身のいいやつはフルーツみたいな爽やかな香りがします。
 
 

 

 
筋が多い部分はねぎま鍋にしたり、加熱すると気にならなくなる。
たまにカマの部分や、モリで突いた痕なんかもらってきて焼いたり煮たりする。このお店を知るまでは私はマグロが嫌いだった。今はここのマグロのみ好きだ。
 
市場なのでそれぞれの店が隠し球、得意技を持っていると思うが、柳橋界隈マグロ専門店は数あれど、私はこのお店のマグロが一番好きだ!
常連になったからいろいろ無理を聞いてくれるのか、石原さんの人柄かは不明であるが、マグロに詳しいのは間違いない。
 
 
 
蒲新石原
名古屋市中村区名駅4丁目11-3
中央水産ビル4
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック