愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
玉の家@名古屋市北区城見通
本日は名古屋市北区城見通にある玉の家にお邪魔しました。
 
 
 
 

大通りから入ったところにあり、閑静な住宅地の中。かなりひっそりした佇まいになっております。
 
 
 



 

改装したのかな!?綺麗な外観に歴史のありそうな暖簾。
ショーケースも渋かったのですが、奥にお客さんがいたので写真が撮れませんでした。
 
 
 



 

メニューはテーブルにはなく、壁に貼ってある木札!?のみ。
うどん屋さんというか、定食屋さんって感じのラインナップである。

 
 
 


 

小上がりにテーブルが5つ。
かなり清潔に保たれている印象を受ける。

 
 
 
 


 

調味料はこんな感じ。一味に七味があるのはうどん屋さんぽい。
灰皿も大概のテーブルにはある。

 

 
 

 

そして中華そばを注文。

麺が絡み合っていて、しばらく箸でほぐさなければならないのが残念である。
 
スープはおそらく節系の出汁だと思うが返しが本格中華のそれだと思う。
食べ終わってからもしばらく独特の香辛料の香りが口に残る

具は、かまぼこ、ハム四分の一、花麸、チャーシュー。
 

 


 

チャーシューの味が濃いが自家製だと思う。八角の香りがする本格的な味付けに驚いた。
チャーシューの煮汁が返しに入っているのかな!?
 
老夫婦がやっている近所に愛されている誠実なお店と言う感じだろうか。

うどん屋さんのラーメンは年季が入った店ほど旨いのはなぜなんだろう!?
志乃田丼もあるので是非また伺いたいお店である。
 


玉の家
052-913-0418
愛知県名古屋市北区城見通1-5-3
 
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック