愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場で冬の味覚@魚源食堂、かつや(柳橋中央市場、愛知県名古屋市中村区名駅)

暑い暑いと思っていたのも昔の話になり、本日はダウンを来て始発に乗り柳橋中央市場に来ました。



 


朝早くから水を扱う商売はつらい季節ですが、魚は美味しくなるので私はありがたい季節である。




魚源さんに見慣れないものが!
聞くと「茶碗蒸し」だそうだ。
さっぶい冬に食べたらうまいだろうな!っと思い、今日はお預けにした。




冬の味覚といえばカワハギ。
このカワハギの肝のうまさは冬に感謝したくなるくらいだ。
肝醤油で白身を日本酒でやっつけるのが一番だが、煮物も悪かない。
トロっとした肝は冬の訪れを感じさせるものである。




カキフライも冬に感謝したくなる一品である。
揚げたてのカキフライより旨いものってそう見当たらないと思う。













食堂魚源
名古屋市中村区名駅四丁目15番15号
名古屋綜合市場ビル内
 



柳橋を一回りして食堂かつやさんにお邪魔する。
グランドメニューをコンプリートしたので落ち着いたと思ったら、なんと冬季限定のグランドメニュー「茶碗むし」登場…。
愛知の冬の味なんですね。
本日は遠慮して、次回の課題とする。




そしてここでもカキフライを見つけ、つい注文してしまう。




ソース+タルタルが私のベーシックである。




やっぱり揚げたてのカキフライよりおいしいものはそう見当たらない。
 
カキもカワハギも本気を出すのはまだまだこれからです。
冬の訪れを感謝する早朝でした。













食堂かつや
名古屋市中村区名駅四丁目14番
柳橋食品ビル1F
052-571-6127
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック