愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
越前@名古屋市北区杉村
本日は名古屋市北区杉村にある越前さんにお邪魔しました。
 
 
 
 

よく前を通ったのだが、なんとなくパスしていた。

 
 
 


 

ちょっと珍しい色の暖簾な気がする。
 
 
 
 


 

個人的にランチが充実していると、いまいち蕎麦屋って感じがしない。
 
 
 


 

店内は清潔に保たれているが、蕎麦専門店って感じではないかな!?
 
 


 

新しい店だが、灰皿があるのは珍しい。
蕎麦屋っていうか食堂っぽい気がする。

 



 

グランドメニュー。
ベーシックな蕎麦屋のメニューではないかな、食堂色が強い気がする。

 
 


 

メニューにはそば処と書いてあるが…
蕎麦、うどん、きしめんさらに煮込み。
蕎麦を頼むかどうか考えてしまう。
 
 
 
 

 

やはりランチが固いのかなと思いましたが。
 
 
 


 

屋号の越前おろしそばにかけてみようと思いました。
 
 
 


 

越前そばにミニソースかつ丼。

勉強不足で知りませんでしたが、越前そばってのは昭和天皇のお言葉に由来するんですね。
一八本店といい、昭和天皇ゆかりの食べ物が最近多い感じがします。

そしてヨーロッパ軒のソースかつ丼といえば福井の名物なんですね。
両方まったく知りませんでした。
 



 

越前そば。
蕎麦自体は上出来である。私の好みよりは太目だが、喉越しはよく、風味は悪くない。
これだけの蕎麦ならつゆに浸してしまうのはもったいない気がする。っが、それでは越前そばではないんですよね。
大根が少し水っぽいかな。やっぱりもりのほうが良かった気がする。
 
近くのお客さんが、「また越前蕎麦のファンを連れてきました。」とか「ほら私が福井の出身でしょ!」とか話しているので、本物の越前蕎麦らしいです。なにせ未食なもので不安です。

 

 

ソースかつ丼。
そういえばソースかつ丼は本家論争があるくらい好きな人は好きですよね。
私は関東出身なので桐生を押したいところである。
 
ご飯にソースをかけるって禁断の味だと思う。
はしたないとか下品とか言われそうですが、この魅力に勝てる人はそういないでしょう。
しかもウナギのたれみたいに、ただのソースではなく、カツをくぐったソースがご飯にしみてるんだから、美味いにきまってる。
 
っが、蕎麦と一緒に食うのはどうかと考えてしまう。
 
 


 

小皿も気が利いています。
 
 


 

蕎麦湯が茶碗で出てきたのは初めてでした。
どなたか飲み方を教えてください。
 
 


 

箸袋もかわいい越前さんでした。
 
 
 

越前
052-981-8577
愛知県名古屋市北区杉村1-17-8
 
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック