愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
だるま新世界総本店@大阪府大阪市浪速区恵美須東
本日は大阪府大阪市浪速区恵美須東にあるだるま新世界総本店さんにお邪魔しました。
 
 
 
 
 

恵美須町から新世界へ。
 
 
 


 

いったいなぜこの辺はこんなことになったんだろう!?
 
 
 


 

暖簾は老舗感が出てるんですけどね。
創業昭和一桁のはずだから、本当に老舗なんですけどね。
平日の夜は新世界も人気が少ないです。
だるまさんも並ばず入れます。
 
 


 

店内は昔の雰囲気を残しています。
 
 


 

昔はメニューはなかった気がしますが…。
 


 

まあショーケースを見ながら注文する方が楽しいですね。
 
 


 

串カツ、エビ、紅しょうが、うずら、そして牡蠣。
大阪来たらやっぱり夏はハモ、冬は牡蠣です。
 


 

当然キャベツはおかわり自由です。
 
 


 

昔はかなりディープな感じだあっただるまさん。
大阪の串カツはここから有名になったんじゃないかな!?
 
ふた昔くらい前、有名になり始めた頃、観光客が押しかけ、常連オヤジ達が周辺の店で愚痴をこぼしていたことを聞いたことがある。
「だるまに入れなかったからここに来たんだ。この店はあっこと違って揚げ過ぎやねん。」とか…。
 
私もそうだが、だるま、やっこが並んでると隣、そしてその隣と範囲を観光客の範囲を広げている。
 
西成の木賃宿も外国の観光客が泊まったりしているそうだ。
 
まあ探せばいくらでもあるだろうが、あのオヤジさんたちは今度はどこに追いやられているのか気になるところである。
 
 


 

千社札!?
シールまでもらえるだるまさんでした。
老舗らしく居心地のよいお店です。まあ混んでいるときはわかりませんが…
 
 

元祖串かつ だるま 新世界総本店
06-6645-7056
大阪府大阪市浪速区恵美須東2-3-9
 
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック