愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
明けましておめでとうございます。
謹賀新年。

昨年からハマっている、ブログと市場の食べ歩き。
ブログは、地方版ですがYahoo!のトップページに掲載させていただいたりして、ありがとうございました。たいして力を入れている訳ではない食べ歩きですが、カウンターが増えるのは嬉しく、ついトップページに掲載されるために過食をしている自分です。本年もよろしくお願いします、Yahoo!さん。

市場の食べ歩きの方は、ずうずうしくも有名、有力ブロガーの方々に質問しながら、初心者一人歩きにしては、かなり充実した食べ歩きになったのではないかと思っています。
子供も小さいし、奥さんは旅行好きなので、子供が起きるまでは自分の時間♪と割り切って、これからも各地の市場を探索していきたいと思っています。
アドバイス&コメントをいただいている築地ブロガーの方々に本当に感謝いたします。



さて、ブログは1日も欠かさず更新していますが、昨日は全国的に初荷。
築地をはじめとする本場は毎年5日が初荷と決まっているそうです。
市場好きな私にとっては、なんとなく昨日がほんとの新年といった雰囲気である。

毎年恒例のニュースねた、マグロの初競りは、736万円ですしざんまいが落札したそうである。初競りは御祝儀相場なので、昨年の1億5540万円みたいに威勢のいい話が聞けるほうが、私は好きである。もっとも、それが原因で年末の大間のマグロの高騰につながってしまったのだから、初競りの過度な競争がなくなったのは消費者としては嬉しい話なのだろう。っが、大の大人が馬鹿をやれる余裕があるってのは、世の中にとって好ましいと思うタイプなので…、また極端に20分の1ってのは、ちょっとさみしいかな。

さて築地から遠く離れた名古屋の地でも本場(中央卸売市場)は開場されているのですが、私がホームとする柳橋中央市場は本日6日から開場なので、うっかりして本日が市場初めでした。

築地ブロガーのお歴々のブログを拝見していると、みなさん初荷と共に行動されているようで、すごいなぁ~、っと思うと共に羨ましく、自分の行動力のなさを再確認してしまいました。今思えば地方とはいえ、本場に見学くらい行けば良かった…。




さて本日2014年1月6日(月)我がホームの柳橋は…、人少な!
まあ毎年のことですが、1月も半ばにでもならないと通常の雰囲気には戻りません。










トロ箱少なっ!!
うなぎ屋さんは開店休業状態。

マグロはやっぱり上がっているみたいですが、魚は少ないですね。

海老、貝などの養殖ものは安定供給されてますね。

しばらく魚は口に入れられないようです。







綜合市場も人が少ないですね。
練り物屋さんと豆腐屋さんががんばってました。








本日は牡蠣とアカシャエビを買って帰ります。
アカシャはキロ1500円、浦村の牡蠣はキロ2400円。






新年のあいさつと共に食堂かつやさんにもお邪魔しました。
メニューが新調されてますね。お値段は据え置きのようです。
ちなみにこの写真が最後でiphoneの調子が悪くなり撮影を断念。

まあ食べたものはいつもの牡蠣、アカシャエビ、ホタテフライカレーなのだが…。


昨日は、せっかくの日曜日の開場日だったのだから、卸売市場に見学&食事に行けばよかった!!
来年の課題としよう…、っと新年から反省の一年だ。




さて、なにはともあれ、これから仕事です。
みなさまの健康と御多幸を祈らせていただき、新年のあいさつに代えさせて頂きます。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック