愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
丸太屋総本店@名古屋市北区志賀南通
本日は名古屋市北区志賀南通にある丸太屋総本店にお邪魔しました。
 
 
 
 

きしめん、うどんの看板や幟、かなり派手な印象を受けます。
 
 


 

対照的なシンプルな暖簾。
 
 


 

ランチが結構お得そうですね。
 
 


 

店内はテーブルに小上がり。
座席数はそこそこあります。
 
 


 

テーブルの上には大量の調味料。
相席が主流らしい。
本日は先客がおらず私が一人で座っているところ、他の席は当然空いていたのだが、私の目の前に座る常連さん。
まあこの店の流儀なのだろう。
 


 

うどんのメニュー。
カツカレーうどんってのも名古屋らしい。
 
 


 
 



中華そばもあります。
中華そばもカツカレーがあります。
 


 

とにかくメニューが多い。
 
 


 

定食も、組み合わせも自由自在である。
 
 
 


 

私が注目するのは、志乃田とかだったりしますが…。
やはり愛知では志乃田は揚げが入り、木の葉は椎茸である。
 
 
 


 

味噌煮込みの能書き。
これが正しい味噌煮込みうどんである。
正直塩が練りこまれていない麺って、初めて食べるとびっくりしますよ!
 


 

そして本日の昼飯全容。
中華そばにミニ志の田丼セット。
小鉢に漬物がついてきます。
 
 


 

中華そばはまあ一般的な業務用の麺に、これまた業務用のスープといった感じ。
関東者としてラーメンになるとが入ってると安心したりするんですが…。
ほうれん草が高くなってからの懐かしの中華そばって感じである。
 


 

そして志乃田丼。
ちょっと汁が多いかな!?
揚げにネギのベーシックな具に花麸にかまぼこまで入った豪華バージョンである。
 


 

かまぼこに細工があるってのも嬉しいですね。
 
 


 

漬物に小鉢。
 
 


 

営業時間を見ても、定休日を見てもかなり働き者のお店である。
 
ちなみに春日井市にまるたやってのがあるのだが、支店なのだろうか!?次回訪問の際には確かめたいと思う。なにせここは黒川駅周辺、珍しいうどんと、悲しい話の多い地区なのだ!!
 
 
丸太屋総本店
052-914-6019
愛知県名古屋市北区志賀南通2-4
 

 
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック