愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
名古屋やぶ@名古屋市東区東桜
本日は名古屋市東区東桜にある名古屋やぶさんにお邪魔しました。





閑静な住宅街っていうか、マンションの1Fに現れる歴史を感じさせる看板。
こちらが名古屋やぶ、創業明治36年の老舗である。






関東風の暖簾。
老舗が関東風ってことは!?って前も書いたことがある気が…。
相変わらず名古屋の文化はよくわからない…。






店内は座敷と。





テーブル席があります。
おつまみも充実してそうですね。






お店の説明書き。







まずは一杯。






漬けものが旨い!
奈良漬けってのがまた素敵。






こうなれば日本酒です。






メニューはこんな感じ。





丼ものもあります。






本日はランチメニューのざるそばととろろごはん(値段失念)






甘めの出汁で割ってあるのが名古屋っぽいですな。






蕎麦は太め、ちょっと柔らかいかな。
色は濃いですが、香りは控え目。
なんといっても出汁が甘い。
説明にある通り、関東でも関西でもない名古屋の蕎麦って感じがする。

日曜の午後に伺ったのだが、常連さんと亭主がお話をしている姿なんか見ると、やっぱりここは老舗だな!っと思ってしまう。
大の大人がゆっくり昼から酒を飲める蕎麦屋。
味はともかくこれが粋ってもんじゃないでしょうか!?





このコネ鉢は使っていたのだろうか!?今あつらえたりしたら、結構なお値段になるのじゃないかしらん!?



名古屋 やぶ
052-937-0882
愛知県名古屋市東区東桜2-15-9 ダイアパレス東桜第二 1F

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック