愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
めん処やなぎや本店@名古屋市北区清水
本日は名古屋市北区清水にある、めん処やなぎや本店さんにお邪魔しました。
 
 
 
 

相変わらず立派な建物ですね。
 
 
 


 

白の暖簾も美しい。
 
 
 


 

店内はテーブルに小上がり。
 
 


 

基本調味料にライターまで完備されているのが懐かしいさを煽ります。
 
 
 
 



メニューも豊富です。
 
 


 

中華そば定食をみそラーメン定食(1,000円)にしてもらった。
ご飯は少なめにしてもらっている。
 
生卵が作ってのもノスタルジック食堂の証拠である。
とりあえずスタミナ付けるには卵って風潮は最近なくなっちゃいましたね。
 
コロッケも油が甘くて美味しいですよ。
 
 
 


 

懸案事項の味噌ラーメン。
 
 


 

豚肉、キャベツ、たまねぎ、にんじんの炒め物。チャーシュー、ハム、技をしてあるシナチク。
びっくりするほど具沢山である。
中太麺に赤味噌ベースのスープ。
これぞ名古屋ノスタルジック食堂のみそラーメンである。
 
なんとなくイメージができてきたのですが、愛知県ノスタルジック食堂のみそラーメンは、具は野菜炒め、麺は中太麺、スープは赤味噌ベースってのが、ベーシックになりそうですね。
 
みそラーメンの値段設定は大概ラーメンより高い。そこにサービス過剰の愛知県民の心意気が入り、赤味噌スープに具を大量投入したってのが成り立ちなんじゃないかな!?
モーニングサービスに通じるものがありそうである。
 
まだまだ続く名古屋ノスタルジック系みそラーメン調査。
情報お待ちしております。
 


 
 
 

めん処やなぎや本店
052-916-0471
愛知県名古屋市北区清水5-24-1
営業時間11:30~15:00、17:00~21:00
定休日:木曜
 
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック