愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場でどて煮&手長ダコ@天末食堂
本日(2014.04.19)は名古屋市中村区名駅、マルナカ食品センターにある天末食堂さんにお邪魔しました。

マルナカ食品センター地図参照
 
 
天末って名前はなにか市場と関わりがあるのでしょうか?
こちらは柳橋中央市場、実は名古屋中央卸売市場内にも同名の中華屋さん天末食堂があります。
 
 
 
 

柳橋中央市場ならやはりここが有名。
開場時からランチまでやっているので、市場に買い出しにこない人も入りやすい店です。
 
 


 

暖簾をくぐると迎えてくれるお惣菜たち。
煮物揚げ物、ショーケースには刺身もたくさん並べられています。
 
 
 


 

とりあえず熱燗!
っと注文すると、レンジでチンしてグラスのみで提供されました。
このバンカラなシステムは初めてかもしんない。
大概受け皿はあるような…。
まあこちらは市場です。忙しい方が多い場所なので、細かいことは気にしてはいけません。
 
 
 


 

天末食堂と言ったらどて丼。
あれっ!?って思うくらい以前食べた時より味が濃い。
もしかしたらどて丼にするときはちょっと技を足しているのかもしれませんね。
モツの柔らかさは流石でした。
 
 


 

手長ダコ。
あれっ!?これもかなり味が濃い。
柔らかさは流石なのですが、これはお酒が進むっていうよりご飯が欲しくなる味です。
しめて1,050円の幸せ♪
 
 


 

今日はもう10時。市場にもまったりとした時間が流れ始めています。
こちらはあと1時間もすればランチでまた賑わうのでしょうから、酔っぱらいは席を空けます。
ごちそうさまでした。
 
訪問履歴
 
天末食堂
名古屋市中村区名駅4-15-2
マルナカ食品センター本館
営業時間
AM4:00~AM12:30くらいまで
定休日
柳橋中央市場に準ずる
日曜、祝日、水曜
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック