愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
岩野屋@名古屋市中区千代田
本日は名古屋市中区千代田にある岩野屋にお邪魔しました。
 
 
 
 
 

愛知県のお店はよくパトランプを回している。
喫茶店なんか必ずパトランプが回っている。
っが、このお店は特に派手な感じがしました。
 
 


 

自動ドアは故障中。
 
 


 

店内こんな感じ。
うなぎの寝床って感じだ。
 
 


 

テーブルの上には基本調味料に灰皿。
なぜかスガキヤのラーメン胡椒が…。
 

 

メニューはそうとう多いですね。
 
 


 

食べたいメニューがたくさんあって困ります。
天南丼(玉子入り)は必ず食べなければならないだろう。
 
 


 

っが、本日はこれ!ミニイカ天丼(350円)
いか天丼といっても、人参、かぼちゃ、レンコンまで入っている、誇大広告全盛の今の時代、涙が出てくるようなサービスである。
身も心も優しい気持ちになれる、優しい味である。
 
 


 

そしてらーめん570円。
まずスープは煮干しダシベースでうまい。みりんの甘さが際立つ。
このスープでこの麺はもったいない。絡みをとるのに時間がかかる。
具は花麸、かまぼこ、チャーシュー、ワカメにゆで卵半。
 


 

出てきた時のこのビジュアルはかなり昭和を感じさせるものである。
ちゃんとスープを作っているから灰汁は出るのであるが…。
 
カレー系がおいしいというので、再訪しなければならないお店である。
 
 

岩野屋
052-241-4953
名古屋市中区千代田5-21-21
土日祝休/11:30~14:30 17:00~21:00

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック