愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
岩野屋@名古屋市中区千代田
本日は名古屋市中区千代田にある岩野屋にお邪魔しました。
前回訪問の際に課題を残していたのでそれ狙いです。
 
 
 
 

かなり細長い作りだったんですね。
 
 


 

パトランプは相変わらず派手に回っておりました。
 
 


 

関東風の暖簾ですが…、貧乏神神社の暖簾!?
御利益があるんだかないんだか…。
 
相変わらず自動ドアが壊れたままで、手動ドアでした。
 
 


 

スガキヤのラーメン胡椒は健在です。
 
 
 


 

夏場だからか麦茶が入っているウーロン茶がサーブされました。
 
 



本日はもう狙い撃ちでこちら。
 
でもカレー系もおいしいという噂なので心が揺らいだりする…。
 
 
 


 

所信貫徹で天南丼を注文しました。
 
 


 

私は愛知に来て初めて知ったのですが、ネットの情報では全国にちょいちょいあるらしい。
天丼の長ネギ入りって感じの丼ものである。卵でとじてあるかないかは店による。
こちらのお店は卵とじである。
 
 


 

しかし、こちらの岩野屋さんはミニイカ天丼でも具だくさんの天丼が出てくるお店。
メインの海老は当然ですが…。
 
 


 

カボチャ。
 
 


 

レンコン。
 
 



 

人参。
 
 
 
 

 

ピーマンまで入った豪華なものでした。
 
 

実はこの天南丼は名古屋の麺類食堂でも出しているところは数少ないので、見つけたら食べるようにしている。
奇しくも名古屋市北区清水にある岩野屋さんでも食べていた。だいぶ雰囲気が違うので無理矢理に興味を持ってご覧ください。
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック