愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
べっぴんラーメン(やさいスープ味)
突然の出会いってものがある。
 
先日大阪に行く際に、大津SAの売店によると、「なぜこんなものがここに!?」ってものがあった。
 
べっぴんやさいスープ味。
女性用ラーメンだそうです。
 
ネット検索してもヒット数が少なく、小笠原製麺の公式ページにも出ていない。
売っている場所にも縁は見つからない…
 
本物か!?
 
っと思ったら料理研究家廣瀬ちえさんのブログで発表されていました。
公式!?ページでも購入できるそうです。
 
 
 
 
 

べっぴんラーメンやさいスープ味。
 


 

無化調は小笠原製粉の十八番ですね。
 
 


 

スープのパッケージの使い回しを見ると本物ですな…。
 
 


 

水の量もゆで時間も、焼きそばにできることも全く変わりませんな!
 
 


 

「べっぴんラーメン」とは…
①料理研究家廣瀬ちえ監修
②化学調味料・着色料・保存料は使用しない
③コラーゲン配合
④無かん水・ノンフライ麺
だそうだ。
 
 

 

確かに野菜の味がするが、かなり上品な薄味。健康食品で売ってもいいくらいだと思う。
私にはちょっと動物系の味が足りない。
う~ん…、インスタントラーメンはジャンクな味が美味しいものだと思うのだが…

 
 
残すは
イルカラーメン:塩とんこつ味
カレイラーメン:カレー味
チンアナゴラーメン:みそ味
とりめしラーメン:チキンしょうゆ味
 
って思っていたら、
べっぴんラーメン(トマトスープ味)
べっぴんラーメン(カレースープ味)
ふぐラーメン(ふぐ刺ししょうゆ味)
ふぐラーメン(ふぐ鍋みそ味)
 
っが増えていた。
 
いつまで続くんだこれ!?
 




スポンサーサイト

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック