愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
天つま@名古屋駅1,2番ホーム住よし
名古屋駅ホームのきしめんを食べ歩いている。
っが、名古屋駅のホームにはおそらく12店舗立ち食いそば屋さんがあって、10店舗はおそらく同系列のお店である。はっきり言って味にそう違いがあるわけでなく、さらに私はそうきしめんが好きではない…。
「きついな…」っと思っていたとき、「天つま」の存在を知る。
天つま:天ぷらそばのそば抜き。
 
名古屋駅ホームのガリバー住よしさんは3,4番線ホームの店舗でかき揚げを揚げ、全店舗に配っているというので、それならばと3,4番線ホームの住よしさんで天つまをいただいた。
 
どうも揚げたてより冷えた奴のほうが美味そうで、駅のそばといえば天玉そばだろうってことで、隣のホームで(その場で揚げていない店舗)で卵をつけていただいた。
 
っが、なぜかこの店舗は日本酒がなく、樽ハイがあった。
樽ハイは樽ハイで嬉しいのだが、日本手の方が合うんじゃないかなと思い、今回のレポートになった。
 
 
 

名古屋駅1,2番ホーム住よし 。
 
 


 

やっぱり清酒がある。
しかも3種類も!!
名古屋ホームきしめんの旅はかなり奥が深そうである…
 
 



当然こんな感じになる。
 
 

 

揚げ直してくれるのだが、本当はそのまま欲しいところである。
 
 
 

 

朝酒全容。
この日は3連休初日。今日から家族旅行とかお出かけの前の腹ごしらえって方で混雑しておりました。
隣のおっさんがこんなものでいっぱいやってる風景で始まる家族旅行…。
申し訳ない…。
 


 

愛知県にしてはめずらしくネギの白い部分が多いですね。
関東者には嬉しい感じがします。
それにしても卵が温泉卵ってのは…、冬場にもう一回りしなければならなくなりそうで嫌なんですが…。
 
 
 
 



画像は自主規制。
二郎系ではないが、天地返しし、ネギをクタっとさせる。
かき揚げに汁をこれでもか!!ってくらい染み込ませ、白身と黄身を絡める。
箸でつまめるわけでもなく、ずるっと啜り、日本酒で流し込む。
うまい!このダメさ加減がうまい。全体的に褒められるようなことが一つもないのだが、うまい…。
 
きしめん巡礼が、天つま巡礼になりそうである…。



住よし
JR名古屋駅 1.2番線ホーム
052-581-1016
7:00~20:00


 
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック