愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
相撲弁当(H26年名古屋場所千秋楽)
私、朝稽古見学はよく行くのですが、本場所を見に行くのは今日が初めてでした。
 
先々週に土俵祭りで初めて本場所の会場に入り、我が家の経済状態でも購入できる椅子席でも結構よく見えるのでこれなら見に来てもいいかな!?っと思った次第で、先週当日券を求めに来た。
中日でも売り出し8時とのことで、8時ちょっと前に来たら「当日券の整理券は全て配布終了しました。」とのアナウンス。どうやら7時45分には整理券の配布を終了し、8時からチケットと交換らしい…。
 
諦めきれずにネットオークションで購入。
向こう正面の椅子席を無事!?手に入れました。(ちなみに1.5倍くらいの値段になってしまった…)
 
 
 
 

そして愛知県体育館。
12:30入場。
併設されたレストランでは取り組みを終えた力士!?の方々が食事をとっていました。親方衆の顔もちらほら。
一緒に食事をしようかな?なんて考えながら、とりあえず座席に向かいます。
 


 

三段目の取り組みが行われておりました。
こうなると席を離れるってことができなくなり、通りかかった売り子さんにお弁当を注文。
 
 


 

醍醐膳2000円。
 
 


 

ワンカップの大相撲パッケージもつけます。
うなぎに天むすエビフライに味噌カツって!これは名古屋場所仕様ですな!!
この場所で、この雰囲気の中の、この味ならCPも悪くないと思う。
 


 

ちょっと足りないので焼きそばも購入。
現在食事制限中なので、あまり飲めないのが切ない…。
来場所はガッツリ飲んでみたいと思う。
 


 

白鵬優勝おめでとうございます。
でも巴戦が見たかったなぁ~。
 
豪栄道は大関になるのかしらん!?
朝稽古で見かけたとき娘を抱いてもらえば良かったと激しく後悔しました…。
 
何はともあれ名古屋場所お疲れ様でした。
今場所は本場所1週間前から朝稽古見学、浅香山部屋でちゃんこを頂いたり、土俵祭りを見学したり、本場所を始めてみたり、ユーストリームで始めてみたり、千秋楽の打ち上げに参加したりと、名古屋場所を満喫致しました。大阪場所も行ってみようか知らん!?っと思うくらい相撲にはまっています。

ネタがないので、こんな感じで終了です…。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック