愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場で親子丼@鳥藤(築地場内市場)
本日(2014.8.13)は東京都中央区築地魚河岸横丁(築地市場8号館)にある鳥藤さんにお邪魔しました。
世間ではお盆休み真っ最中です。
お盆休みとはいえ平日。意外と空いている雰囲気の築地場内市場です。

話とは関係ないんですが、埼玉県出身の私の友達(埼玉県在住)が中仙道の旅を計画していて、日本橋から京都まで中仙道をジムニーで走ると聞いていまして、金曜日に愛知県付近を通るから泊めろというのは聞いていました。今日は水曜日なので、帰ったら部屋でも片付けなきゃな!?なんて思っていました。

豊ちゃんを出て、落し物掲示板でも撮して腹ごなししたら江戸川で冷たいラーメンか深川丼でも食べようかと思っているとスマフォに連絡。
友人「今出た。夜着く予定。」
私「金曜だろ!?」
友人「予定変更。今日着く。」
私「俺は今築地だ!」
友人「中仙道の旅だ。ゆっくり行くよ!」
私「それは予定変更にはならんのかい!」
 
ってな感じで、文字通りホテルに走ることになった…。
 
 
ホテルに戻るってことは女房子供に朝ごはんをと鳥藤さんにお邪魔することにした。

 

本当は鳥吸がいただきたいのだが、急いでホテルに戻らなければならないのと、胃袋の限界のため、ホテルに残した女房子供のためのお弁当だけにします。



揚げ物や焼き物もテイクアウトできるんですよね。
どうしようかなっと思っているうちにお弁当ができたので、そいつを持ってホテルに走ります。



この店は親子丼のしお味もあるんですが、今回は普通の親子丼。
う~ん、私は普通の親子丼が好きかな!?
甘めの割り下にクセのない鶏肉、季節柄か半熟!?って感じの溶き卵。
上等で丁寧な親子丼って感じである。
 
先ほどの後話であるが、奥さんにその話をしたところ、突然こられても困るとのこと。
っが、今から高速に乗れば夜には着くし、まあなんとかそこはたまにしか会えない友人なのでってことで、なんとかなだめ、横浜でお昼でも食べてから帰りましょうと、中華街に向かうとスマフォに連絡。
友人「旅が順調すぎて今日中に京都に着きそう。京都においで!」
家族一同「ふざけるなぁ~!」
って訳で、ゆっくり中華街でお昼をいただくことになりました。


鳥藤 場内店
03-3542-7016
東京都中央区築地5-2-1 築地市場 8号館
6:00~14:00
休業日:日曜・祝日・休市日・市場に準ずる
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック