愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
みよし@愛知県名古屋市西区那古野
本日は愛知県名古屋市西区那古野にあるみよしさんにお邪魔しました。
 
 
 
 

那古野界隈にはまだまだ名古屋の原風景を残すお店が多いですね。
 



 

関東風暖簾。
老舗でも関西風、関東風って分かれているのが名古屋流。
 



 

店内こんな感じ。
平日の2時近くに訪れましたが、近所の常連さんがちらほらいらっしゃいます。
ランチタイムは満席になる人気店である。



 

メニューが多いですね。
いかにも麺類食堂って感じである。





テーブルの上に灰皿があってノスタルジック食堂決定である。
 



 

中華そば650円。
麺も具も見えないくらいのスープの量。



 

具はチャーシュー、ハム、しなちく、かまぼこ。
麺の茹で具合も上々。
スープは突出する部分のない出汁の感じられる和風スープ。このスープの量はスープで食わせる自信の表れなんだろうか。
かなり美味しく頂いた。
 
 



 

かまぼこに技がしてあると老舗って感じがしますね。
 



 

みよし定食の和風ラーメンと中華そばは違うのかしらん!?再訪して確かめなければ!
 




那古野界隈はまだ出前が健在なんですね。
この日も小雨の中出前をしておりました。



みよし
052-551-0914
愛知県名古屋市西区那古野1-13-3
定休日:土曜日
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック