愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場で中華そば2@元祖まるしば屋
 
本日(2014.10.11)は名古屋市中村区名駅、マルナカ食品センターにある元祖まるしば屋さんにお邪魔しました。

マルナカ食品センター地図参照
 
 
 

きしめんに現を抜かしていたため約半年ぶりの訪問。
 



 

これをとうとう使う時が来たかって感じである。
貰ったのがこのレポートなので約1年私の財布の中に眠っていたわけですね…。



 

っと思ったら中華そばが新しくラインナップされている。
そうなるとやはり中華そばを頼んでしまう。
そしてサービス券はまた財布の中に…。
 



 

スープが違うらしくしばらく待つ。
 
 



 

頼めば出てくるのでしょうが、紅ショウガとゴマがカウンターから姿を消している。
 
 



 

そして中華そば。
???あれっ!?このビジュアルは!?
以前食べたことがある!?
以前は今はなき三徳さんとのコラボメニューって唄いだったので別物と勘違いし注文したのだった、っが!?
スープの色と油の量が変わっていますね。
以前食べたときは寒い時期だったので油が固まっていたのかな!?
はっきりとは覚えていませんが、現行のスープのほうが三徳さんのスープに近いと思う。
すっきりした醤油で主張しない程度の出汁。朝からごくごく飲めるスープである。
かなり進化していると思う。
 
 



 

肉と麺はまるしばさんのラーメンと同じ物ですね。
結構固めにゆでられた麺はやはり豚骨スープのほうが合うかな。
 
それでもやっぱり市場のラーメンは花形だと思うので、末永く頑張ってほしいものである。
なにせ現在柳橋中央市場で開いている麺類の店はにしきさんとさらしなさんしか無く両店ともラーメンを出していないのだ!おっと、麺類屋さんではありませんが食堂かつやさんはラーメンがあります。
 


 

サービス券はいつ使うんだ!?っと思いながら柳橋を後にします。



(目次)柳橋中央市場




元祖まるしば屋
名古屋市中村区名駅4-15-2
マルナカ食品センター本館
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック