愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
吉川屋@名古屋市北区大曽根すずらん通り
二ヶ月以上前の話である…
 
本日は名古屋市北区大曽根にある吉川屋さんにお邪魔しました。
 

 

今は亡き杉栄公設市場にあった吉川屋さん。
杉栄公設市場がなくなって2年近く経ったんですね。
吉川屋さんも当然新店舗になってから2年たつってことになります。



 

暖簾も味が出てき始めたかな!?
 
 



 

消費税が上がってから初めての訪問になります。



 

増税前はラーメン380円だったのだが410円になっています。
消費税の影響を一番受けるのは安い真面目な食堂ってことが痛いほど伝わってきます。



 

感慨深くメニューから目を離すとこんな張り紙。
夏の定番ですな。
 



 

店内テーブルに。
 



 

カウンター。
相変わらず清潔に保たれています。
 



 

そして冷やし中華(680円)。
かなりの具だくさんである。たっぷりのったチャーシューが食欲をあおります。
なにせここはチャーシューメンで有名になったお店なのだ。
 



 

酸味はほどほどの甘めのたれ。
麺のゆで加減も程よく美味しくいただけた。

 




消費税をちょっと考えてしまった一杯である。
 

 

吉川屋
愛知県名古屋市北区大曽根1-12
090-4154-2013
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック