愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場でシューマイ&中華そば@やじ満(築地場内市場)
本日(2014.11.15)は築地場内市場のやじ満さんにお邪魔しました。
 
奥さんが子供に富士額の鼠に合わせたいってことで、それなら築地が近いねとホテルをとり、5時45分にホテルに帰ってきてねと言われ、朝4時に築地場内市場に向かう私です。
 
やっちゃ場を通って場内に向かいます。
落し物掲示板はトマトの箱が積んであり写真に収められませんでした。観光客がお仕事をする方の邪魔をしてはいけません!ってことで後回しにします。
 
皆さんのお仕事の邪魔にならないように走り回る人、車、ターレットを、ステップを踏みかわしながら魚河岸横丁へ。
 
魚河岸横丁も朝4時には小田保、愛養、センリ軒ってところでしょうか?
わずかな望みで寿司大さんを覗くとすでに3軍くらいの列ができておりました。
狙いはかとうさんだったのですが開いておりません。
魚河岸横丁の1号館から10号館まで回って時間をつぶします。
 
 
 
 

かとうさんの本日のメニューを写真に収めていると、やじ満さんの暖簾が上がります。
ついご挨拶してしまいます。
 
そうなれば入るしかないでしょう。
 


 

実はやじ満さんで是非食べたいものがあった。
くまなく店内を探したのだが…、見当たらない…。
 

 

 

とりあえずビールとシューマイ半個。
半個というのは一人前の半分。
常連さんが「シューマイはんぶんこ!」っと頼んだの聞いたことがあるので、はんぶんこの略なのかな!?
 


 

フロントのお姉さんが「そのまま食べても美味しいですが、うちではソースをかけて食べることをお勧めしています。」と丁寧に説明してくれます。知識では知っていましたが、教えていただけるとホント安心していただけます。
 
肉と玉ねぎだけで作ってあるというシューマイは荒々しい感じがあるが美味しい。
またソースがよく合う!
辛いと噂の辛子は…、もうちょっとほしかったかな!?
 
甘みのあるシューマイをビールで流し込みながら店内をきょろきょろしたのだが、目的のメニューが見つからず…。
かなり不審な行動だが、そのメニューを食べに来たので仕方がない。
冬のやじ満さんといえばカキらーめんが有名だが、私の狙いは「おいしいらー♡めん」
 
「おいしいらー♡めん」の詳細はこちら。「おいしいらー♡めん」:春は築地で朝ごはん
 
とうとう見つからず、中華そばを注文。座った席が悪かったのかしらん!?
 
 

 

ビジュアルがいいですね。
これでナルトとホウレンソウが入っていれば、私の原体験のラーメンである。
 


 

創業当初から製法を変えていないという中華そばは確かに美味しい。
油に頼らないチャーシュー、ちょっと技がしてあるのかな!?と思えるくらいのシナチク、透明感のあるすっきりしたスープに普通の麺。
突出しているものがないのがいい!チャーシューが旨いとか、麺が太いとかじゃなく、どんぶりの中のラーメンが旨い!熱いものが熱いまま出てくる、当たり前のことを当たり前のようにするのがいい!!
確かに美味しいラーメンでした。
 
でもやっぱり「おいしいらー♡めん」を、あれくださいと注文して食べたかった…。
 
リベンジしなければ…。


 

満足して出てきたのですが、かとうさんは未だ準備中…。
開店待ちらしき方もちらほらいて、今回は見送りになりました。




(目次)築地市場



やじ満
03-3541-0729
東京都中央区築地5-2 築地市場 魚がし横丁 8号館
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック