愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
春乃屋@名古屋市北区大曽根
本日は名古屋市北区大曽根にある春乃屋さんにお邪魔しました。
 
 
 
 

店構えは老舗ぽくないですね。
 



 

関西風暖簾が美しいです。
ちょっとした料亭みたいな雰囲気です。
 



 

店内こんな感じ。
新しく清潔で老舗って感じをうけません。
 



 

なにもかにも清潔な印象を受けます。
 
 



 

っが、メニューに志の田に木の葉に天南丼まである。
古くからの麺類食堂のラインナップ。
 



 

うどん、きしめん、そばに中華そば。
もう言うことはありません。
そば台30円増しってのが、またいいんですよね。頼んだことはありませんが…。
 
ノスタルジック食堂決定です。
 



 

そして昼飯全容。
 



 

天南丼にかまぼこが入っているのは初めてかな!?
 



 

これが旨い!私の少ない天南丼経験の中で1番と言っていいくらいのものである。
まず天ぷらのコロモが旨い!つゆにふやかして食べるために作ったようなコロモ。
そしてその味付けが濃くなく薄くなく絶妙である。
そして汁の量。どんぶりの下まではしみこんでいません。
おじやじゃあるまいし、つゆが多ければいいってもんじゃありません。
どんぶりはご飯粒の喉越しまで味合わなければなりません。
 
これは旨い天南丼である。
 

 

ラーメンは花麩にチャーシュー、かまぼこといたってシンプル。
 



 

実は天南丼に気を取られ過ぎていまいち記憶にない…。
麺のゆで方も上々で、あっさりしたスープがぐいぐい飲める感じだったかなぁ~!?
 
 

 

近所に製麺系列の角千さんがあるのはきついのかな!?
もっと流行ってもいいお店な気がします。



春乃屋
052-981-7752
愛知県名古屋市北区大曽根2-1-13
11:30~20:00
定休日:日・祝
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック