愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
甑庵@名古屋市北区金城町
本日は名古屋市北区金城町にある甑庵にお邪魔しました。
 
 
 
 

駐車場からだとお店の裏口から入ることになります。
店舗の形がウナギの寝床なので正面入り口はちょっと遠いのです。
 



 

相変わらず入りずらい裏口であるが、7,8台置ける駐車場は、昼時には常に満車である。
 
 



 

本日は裏口に入ってすぐの座敷に案内されました。
当然灰皿はあります。



 

本日はうどん定食。
うどん、ご飯、とろろに生卵というなんだか精力のつきそうなラインナップ。



 

本日注目はこちら。
 



 

溜り醤油である。
 
「愛知県ならではの調味料「豆みそ」をつくる過程で、にじみ出た液体だけを取り出したのがはじまりといわれるたまりしょうゆ。」
 
愛知県の方は「刺身は溜り醤油のほうが旨い」という方をちらほら見かける。
 
この真っ黒けの色が昔ながらのきしめんの濃い色の汁の元である。
そして、関東出身で何でも醤油をかける父親を持つ私もびっくりした色である。


 

うどんの汁も色が濃い。
こちらも溜り醤油で作ってありますね。
色ほど味はきつくなく、みりんの甘みが利いています。
名古屋のうどんここにありって感じである。



 

実は初めてうどん定食を食べた。
麺類に卵かけごはんってのが昭和の香りのする甑庵さんでした。
 
甑暉庵 
愛知県名古屋市北区金城町4-13 
052-915-4932
11:00~13:45、17:00~20:30
定休日:木曜





 
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック