愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
大須一八@名古屋市中区大須
本日(20141220)は名古屋市中区大須にある一八大須店にお邪魔しました。
 
一八のれん会巡礼です。
 
 
 
 

名古屋でアメ横っていうと奥に見えるビルです。
大須というとアメ横と原宿を足して8で割ったくらいの雰囲気を持つ街にある大須一八さん。
商標登録の看板があるので、間違いなく一八のれん会ですね。
 



 

関西風暖簾。
 
 



 

店内小上りとテーブル。
清潔に保たれています。
 



 

灰皿は見当たりませんでした。
 
 



 

メニューはこんな感じ。
 


 

中華そばも志の田丼もあるのですが、本日は一八さんってことできしめんをお願いした。
 



 

これが名古屋クリムゾン!
色は濃いですが、すっきりした味わい。醤油のきつさはなくごくごく飲み干せるものである。この店も旨い。
具はかまぼこに小松菜花かつお。青いものを未だに入れているってのは老舗の気概を感じてしまいます。
麺は製麺系かな!?汁の旨さであまり記憶がありません。 



 

 のれん会の暖簾だけ写真に収めさせていただいてお店を後にする。
お母さんとちょっとだけお話をさせていただきました。
「ゲランは息子さんが洋食を始められたお店だったんですよ。もうやめられてしまいましたけど。」
「うちもいつまで持つかわからないから暖簾は変えてないんですよ。この暖簾も昭和に作ったものですね。」
などなど時間があればもっとお話を聞きたかったのですが、お客さんも多くなったため、これにて失礼いたします。
厨房には大将もいたのでインタビューすれば結構な情報をいただけると思う。
再訪しなければ…。
 
 
大須 052-241-0625
名古屋市中区橘1-5-14 
営業時間11:00~14:30(土13:30)
定休日:日曜、祝日
201412訪問確認
 



 
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック