愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場でラーメン@石田食堂(京都中央卸売市場)
本日(20150124土)は京都中央卸売市場関連11号棟にある石田食堂さんにお邪魔しました。
 
 
 

関連11、12号棟は補修中ですね。



 

朝7時になるとだいぶお店も開きはじめます・
石田食堂さんは、喫茶店の前、割烹マキノさんの隣。
もう一杯行きたいところですが、次の予定があるので〆に入ります。
 



 

関西風暖簾。
 



 

店内カウンターにテーブル。
朝からにぎわっているのでカメラは遠慮しておいた。
カウンターには棚がついており、調味料がたくさん。
いい店の証ですね。スポーツ新聞も灰皿もありました。
 



 

そしてゆで卵サービスってのも嬉しい。
 



 

メニューは壁に貼ってあります。


 




そしてラーメン。
ビジュアルがもう優しそうですね。
店の前に「毎日いける、朝からラーメン」ってポップがあるのだが、伊達じゃないですね。



スープはライトな豚骨。
麺は程よいゆで具合。
具は叉焼というより茹で豚って感じ、青いネギがたっくさん、そしてナルト。
ナルトのイメージは関東なんですが不思議です。
総合的に、なんか市場に来たって感じのラーメンでした。
 
フロントにお兄さん、厨房にご主人。
フロントのお兄さんは支払い時に目を見ておつりを渡してくれるような真面目な方。いい男なのでちょっと照れます。
ご亭主は厨房から「いつもスンマセン、ありがとうございます。おおきに!」と声をかけてくれます。
こんなやり取りがラーメンの後味を良くしますね。
大人気店なのは分かります。
お客さんから「こないだテレビ出てたな!」なんて声をかけられています。
京都のラーメンっていうと醤油にしろ豚骨にしろ濃いイメージがありましたが、こちらは別物でした。
美味しかったです。



(目次)市場で朝ごはん



石田食堂
075-311-5288
京都府京都市下京区朱雀分木町80 中央卸市場内11号棟
営業:6:00~13:00
定休:京都中央卸売市場に準ずる

 

京都中央卸売市場には一般向けの買出人駐車場もあり、かなり一般に開放されている印象があります。
 
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック