愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
プレミアムラーメン@寿がきや
本日は(20150131土)は寿がきやにお邪魔しました。





愛知県に本社があり、昔々は関東進出もしていたんですが、現在は東海、関西ってところなので、関東の方にはなじみが少ないかと。





ラーメンがメインですが、甘味も充実しております。
和風とんこつのラーメン一杯300円、ソフトクリーム100円といったコストパフォーマンスがウリです。
自分のお金で初めての外食が寿がきやって人も少なくないんじゃないでしょうか!?
実は私も関東出身ながら、まだ土曜日が半日だった頃、近所のデパートにあった寿がきやのラーメン食って、川の土手に草すべりに行ったおもひでがあったりします。
ソフトクリームが持ち帰れるようにクリームの上にかぶせるコーンがあったりして、結構いい年までお世話になりました。


そして、そんな寿がきやが本気を出したと私のタイムラインを賑わせていました。
ミーハーなもので、乗っかりたかったのですが、公私ともども忙しかったもので…。

最終日に訪問です。





最終日に売り切れは辛いので、近所の地味目なスーパーを狙って、開店時間に伺う。
すでにちらほらお客さんいす。
全員確認したわけではありませんが、かなりの確率でプレミアムラーメンを食べています。

プレミアムラーメンの具材は一般のものと異なるので、厨房を見て一安心し注文。





そしてこれがプレミアムラーメンである。
普通のラーメンや特製ラーメンを知らない方には全く理解できない一品である…。

ネギは2倍入っているそうです。






厚切りメンマ(通常の2倍)、特製肉(通常の9倍)、普段のチープさがご理解いただけるでしょうか!?
そして生卵(普段は温泉卵)。





スープはコク旨とされているが、正直差がわかりませんでした。
麺はおそらく通常と変わらないもの。







土曜の朝10時、子供を連れて、買い物ついでに夫婦で、そんな方々を呼び寄せるプレミアムラーメン。
長年愛されている証拠ですね。
さらにこれからもSプレミアム計画は続くみたいな感じ。

私も幼いころからお世話になり、愛知に移住した当初、懐かしさ、珍しさがあり通いまくった寿がきや。
正直あのチープさがよい訳で、あまりプレミア感を求めないのだが…。
また本気を出されたら伺うと思いますが…、食べ物には味以外にも評価基準があるので…。

普通の特製ラーメンに混ざってない炊き込みごはん。そしてソフトクリームにチョコシロップをかけただけのデザート。
これが十分寿がきやの本気の気がする私でした…。
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック