愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
摩留喜屋@名古屋市東区百人町
本日は名古屋市東区百人町にある摩留喜屋さんにお邪魔しました。



大通りから一本中にある摩留喜屋さん。
隣に銭湯なんかあったりして、地元の人に長く愛されてる店って感じが醸し出されています。






ランチメニューがお値打ちだと名古屋の食堂って感じがしますね。







潔い関西風暖簾。





店内こんな感じ。
清潔さがいいですね。





バッチリ灰皿も用意されています。







メニューはこんな感じ。






愛知県らしいメニュー!?
関東出身の私はピンクのバスを思い出してしまいますが…






きしめん定食。





揚げ物がちょっと遅れて出てきました。
当然揚げたてのアッツアッツです。
揚げたてのエビフライってのも日本人の遺伝子に旨いって組み込まれている。






色目はそう濃くないですが、塩を感じます。
麺は製麺系かな!?





中華そば。





ナルトが入っているのは愛知県では相当珍しい!
これでほうれん草が入っていたら、私の求める完璧な中華そばなのに!
小ライスをつけてかきこみたい感じでした。





休日の昼間に銭湯から上がってビールをキュッとやって、〆のラーメンライスって感じで行きたい摩留喜屋さんでした。






摩留喜屋
052-936-8815
名古屋市東区百人町92-3
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック