愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
大村庵@東京都練馬区大泉町
関東というか東京はやっぱり蕎麦文化ですね。
うどん、そば、きしめん、味噌煮込みと麺だけでも選択肢があった名古屋の麺類食堂が恋しいです。
しかし、関東に移住した身。なにか面白いものはないかとお蕎麦屋さんを何件か伺ってみたのですが、いまいち面白くない…。お蕎麦自体のおいしさをレポートするには知識も経験も繊細な舌も持っていない…。
さてどうしましょう!?っと思っていた頃。

本日は東京都練馬区大泉町にある大村庵さんにお邪魔しました。



住宅街に突然現れる大村庵さん。
出前もやっているようですね。





関東風暖簾。
まあ当然な話ですね。名古屋はまた暖簾も関西、関東入り混じっていてまたおもしろかったんですよね…、っといつまでも名古屋の麺類食堂を懐かしむ私…。





店内こんな感じ。
テーブルが3脚かな!?
手洗いがあるってことは創業はかなり古いはずです。昔はみんな手を汚して働いていたんでしょうね。
ノスタルジック食堂改めレッドリストレストランにはかなりの確率で手洗いがあります。





テーブルの上には基本調味料がたくさん、そして灰皿。
スポーツ新聞があれば完璧ですね。
それを補うかのようなボックスティッシュがおもてなしのできる証拠でしょうね。





メニューはこんな感じ。
今振り返れば、なぜラーメンを食べなかったんだろう!?





本日は冷やしたぬきそば。ランチタイムだったので小ごはんが付きました。
冷やしたぬきそばってのがまた関東地方以外見たことのない食べ物のような…、名古屋では見なかったような…。
いやぁ~、豪勢ですね。
がっつりいただきました。






お茶にお冷が出てきて、満足なランチタイムになりました。

冷やしたぬき、おかめそば、蕎麦屋のラーメン。これも面白いですね
これで関東でも生きていけそうである。

すぐにラーメンを食べに来なければとお店を後にします。


大村庵
03-3922-5179
東京都練馬区大泉町5-34-7
営業:11:00~20:00
定休:木


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック