愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
竹ひろ@埼玉県さいたま市桜区田島
本日は埼玉県さいたま市桜区田島にある竹ひろさんにお邪魔しました。





当たり前っちゃ当たり前なんですが、関東は蕎麦文化で、お蕎麦屋さんはいたるところにあります。
愛知県では麺類食堂を食べ歩いていた私ですが、埼玉県では蕎麦屋に通うことになりそうです。





これも当たり前っちゃ当たり前の関東風暖簾。





店内テーブルに小上がり。
近所の草野球チームの反省会が始まっています。






私も負けずにビールをお願いする。






お通しは筍。
甘めですがいいつまみです。





奥さんは愛知県民なのでざるうどん。






私は懸案事項の冷やしたぬきを定食でいただく。
ちなみにこちらのお店には蕎麦定食はあっても冷やしたぬきの定食はありません。
わがままを言って出してもらいました。
「蕎麦定食のざるそばを冷やしたぬきにできますか?」と聞くと
「定食にはかき揚げがつきますが、いいんですか?」と確認される。
確かにかぶるな!?っと思ったのですが、こちらはおつまみに冷や奴が欲しかったので、まあいいかな!?っと考え無理やりお願いしました。






かき揚げはあげたてサクサクでビールが進みます。






白飛びするくらいの白い刻み葱が関東もんの食欲をそそります。
具は錦糸卵にキュウリ、かまぼこ、天かす。
なぜかわさびがついていませんでした。
子供にご飯と天ぷらを食べさせ、冷や奴で一杯ってのも格別です。

蕎麦屋の昼酒ってのはこうでなきゃいけません。






悩んだ末お願いしなかったおつまみ。







もろきゅうって関東独自のものでしたっけ!?



以下メニューになります。
お土産もある竹ひろさん、ごちそうさまでした。

















竹ひろ
048-839-7527
埼玉県さいたま市桜区田島3-7-16
営業:11:30~15:00
定休:月、木、金
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック