愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
古沢商店@埼玉県行田市天満
本日は埼玉県行田市天満にある古沢商店にお邪魔しました。

世間ではゴールデンウイークということで、我が家も埼玉県~愛知県と帰省を試みております。
関越は45kmの渋滞ってことで下道で北上し始めましたが…
結局どこでも混んでいるわけでして…

さらにRLRは日曜祝日はお店を閉めていることが多く、イマイチつまらない旅行…。




お昼くらいに行田市に通りかかり、行田といえばゼリーフライは外せません。
そしてこちらの古沢商店さんはゼリーフライの発祥と言われるお店。聖地巡礼っぽい気もします。

食べログ検索で一番厄介な不定休がありがたいと思ったのは今日が初めてである。


(20150919)加筆訂正
ゼリーフライとフライは違いました…
参照(ウキペディア)

フライ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4_(%E9%89%84%E6%9D%BF%E7%84%BC)

ゼリーフライ

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4

行田市観光ガイド
フライ・ゼリーフライ

ご指摘いただいてありがとうございます。









店内はもうこれもんです。
真ん中にテーブル、奥にカウンターを備えた昔懐かしの駄菓子屋って感じですが、客層は近所の常連さんのみって感じです。
昔々のアンタッチャブルな雰囲気を持った大人の社交場になっております。





テーブルには灰皿があり、お茶はセルフサービスである。
メニューはフライ大中小に焼きそば大中小のみ。
ところてんも100円でありました。







店内を見回しながらしばし待つ。
お母さんが慣れた手つきでフライを焼いております。





そしてこちがフライの中ソース味な訳です。
デフォルトで卵ネギが入り、大中小でサイズが変わったり、桜えびが入ったりするようですが、イマイチわかりませんでした。


ソース味のチジミって感じでしょうか!?
ソースにメリケン粉が不味いわけないって感じです。





焼きそば中。
太めのソバに野菜少なめがまたいい味を出します。






醤油あじを追加。
やっぱりソースが美味しいかな。
醤油の焦げた匂いっていいんですけど、やっぱりこんな食べ物にはソースが合いそうです。

古沢商店
048-556-4317
埼玉県行田市天満5-14
営業:未確認
定休:未確認


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック