愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国技館の焼き鳥
本日(2015.05.23土)は築地を足早に後にしました。

保冷バックの中にはかとうさんの塩辛、佃權の練り物があり、ご機嫌な訳ですが、メインディッシュを手に入れようと上野に向かいます。



JR上野駅中央改札。





駅弁屋さんがあります。

実は国技館の焼き鳥を晩酌のメインにもってこようとしたわけです。

国技館で相撲観戦する一つの楽しみにあげられる焼き鳥です。
国技館の地下で作っているとか、一日5万本を売上るとかいろいろありますが、とりあえず食べてみたい!

そしてこの焼き鳥は両国国技館以外でも売っていると


先日この焼き鳥を手に入れようとスカイツリーまで行ったのですが売り切れ…
相撲開催日の土曜3時過ぎでは仕方がないかなとは思います。
そしてリベンジを果たすべく築地を早めに切り上げ国技館で焼き鳥を販売しているこちらのお店に行きましたっが…
こちらのお店も焼き鳥は午後から販売との事でした。




ど~しても焼き鳥が食べたくて来てしまいました。

ネットで升席を落としてしまいました。





幕内力士の入り待ちをしながら、お弁当を覗きます。
やりました!焼き鳥ありました。






罰当たりな昼酒が始まります。






とりももにツクネですね。

狭い席で食べるので塩味なんでしょうね。





美味い不味いよりも、ここで、これを食べるのが価値があります。

それでもつくねは美味しかった気がしますが…、ひいき目ですかね!?





なぜか奥さんが選んだ琴奨菊弁当。






シュウマイにチーチク追加です。

当然焼き鳥ももうひと箱いただきました。





シュウマイもやたら旨い気が…、ひいき目ですが…。






ちゃんこは並んでいたので遠慮してしまいました。






やっぱりこちらでいただくからこそ旨い気がしますが、相撲がない時は味わいたくなるかもしれませんね。






スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。