愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
市場で蒲焼、肝焼き@福せん(築地場内市場)

本日(2015.06.20土)は東京都中央区築地、築地市場魚河岸横丁6号館にある福せんさんにお邪魔しました。

 

 

 







土曜の午前6時。魚河岸横丁はすでに賑わっています。

なにはともあれ、かとうさんを覗くと…、すでに待ちができていますね。

 


 



あっという間にあきらめほかの店を探すことに。

福せんさんに列がないので、迷わず飛び込みました。

タイミングが良かったようで、私が座った直後に待ちができました。

 


 



店内カウンターにテーブル。

大きな木製の看板が二つ壁に掛けられています。

 

 


 



こちらはモーニングサービスにランチサービスといろんなパターンでウナギが楽しめるようですね。

 


 



しかし、私は朝酒が目的なもので、おしながきを眺めつまみを決めます。

 


 



カウンターには醤油、山椒、一味に七味。ナプキンがあるのもお店のホスピタリティーを感じます。

 


 



熱燗に蒲焼。

熱燗についてきた漬物がちょっとさみしいかな!?なにせうなぎ屋の漬物ってのもうまいもんですからね。

次回訪問の際にはお新香もお願いしよう。

 


 



蒲焼。

しっかり目の味付けにふわふわのうなぎ。

これはご飯のほうがよさそうですね。

やっぱりここはモーニングサービスのほうがよかったかしらん!?

 


 



遅れて登場したのが肝焼き。

半殺し程度の焼き方ですね。

こちらは熱燗のほうがよさそうです。

 

ささっと食べて次に向かいます。

ご馳走様でした。

 


 



いまどき珍しく、店の銘入りのライターをいただきました。

昔は銘入りのマッチは必ずあったんですけどね。

 

ありがとうございました。


(目次)築地市場






(目次)市場で朝ごはん


















福せん
03-3541-6969
東京都中央区築地5-2-1 築地市場 6号館
営業:6:00~13:00
定休:水、日、祝、築地市場に準じる
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック