愛すべき食堂を残すために私たちのできることを探して。
そばひろ@東京都板橋区大原町

本日は東京都板橋区大原町にあるそばひろさんにお邪魔しました。



板橋に素敵な立ち食いそばがあるってことで狙っていはいたんですが、何せ営業時間が夜10時~朝7時ってことで実際に伺うのは難しいかな!?なんて思っていたんですが、本日は出張、ちょっと遠回りすれば行ける!ってことで、かなり遠回りして来ました。











どうですか!この看板!!

何とか7時前に着きました。



こちらは春菊天が有名らしいですが、私はすでに「野菜天玉そば」と決めております。







メニューも見ずに「天玉そば」っと発声しようとしたところ、奥さんに「ごめんなさい。今日終わっちゃった!」っと先手を打たれます。

朝6時に売り切れと言っても不思議はないんですよね。何せ閉店間際なんですよね。



立ち尽くす私に奥さんが「うどんが半玉くらいならある。」と言ってくれたので、それでいいから頂戴!っとカウンターにつきます。

ショーケースに天ぷらもほとんどありません。

奥さんに「これ好き?これは?」なんて聞かれ、残りの天ぷらがどんどん入ります。









ごぼ天だけが残りました。











そしてこちらが、うどん半玉、野菜天、ちくわ天たくさん、卵である。

うどんが見えませんね。







つゆは甘めの濃い目。

刻みネギがよく合います。

うどんは立ち食いのうどんですね。

ぼそぼそ感とか粉っぽさが出汁を十分に味合わせてくれます。







席が空いたのでテーブルに移ります。

揚げ置きの天ぷらに出汁を沁みこませ、七味を振って、卵を絡めていただきます。

嗚呼、うんめいなぁ~。

終盤は、卵は崩れ、コロモはぐずぐず、まるで○△□×見たいになったものを啜りこみます。



ごちそうさまでした。









朝の7時前に完売、閉店です。



次はいつ来られるだろう?

絶対天玉そばを食べたいなぁ~。







そばひろ
東京都板橋区大原町10-16
営業:22:00~7:00
定休:土、日、祝
 

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック